マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

青葉区

2010年10月から2020年10月までの記録。

市ヶ尾千日堂@神奈川

◆山・院・寺号
市ヶ尾千日堂(いちがおせんにちどう)

◆宗派


◆御本尊
地蔵菩薩

◆御詠歌
罪咎も 今はさるだと 聞く時は 二世安楽と 心を定めよ

◆所在地
横浜市青葉区市ヶ尾町
東急田園都市線・市ヶ尾駅より徒歩7分

◎「都筑橘樹二十五地蔵霊場・第2番札所」の御朱印
02千日堂

★雑記
市ヶ尾千日堂にお参りしてきました。
こちらは、都筑橘樹二十五地蔵霊場の第2番札所になっています。初めての参拝なので、普段の様子はわかりませんが、御開帳期間だけあって真っ赤な幟が数多く風にたなびいており、参拝者も関係者も多い賑やかな境内をしていました。ただ如何せん、風がえらく強くてバッサバッサと幟が一斉に揺れたり、堂内でお地蔵様やこの千日堂の由来を聞いているときも扉が賑やかにガタガタいったりでした。ちなみに千日堂とは、「1000日間の托鉢で集まった浄財によって建立されたお堂」という伝承に由来しているとのことです。
御朱印は、堂内にていただきました。

◎市ヶ尾千日堂、本堂。
02千日堂1

◎市ヶ尾千日堂、境内。
02千日堂2

観福寺@神奈川

◆山・院・寺号
宝剣山 観音院 観福寺(かんぷくじ)

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
如意輪観世音菩薩

◆御詠歌
枝ごとに 御法の華も 清く咲く これぞ宝の 植え木なりけり

◆所在地
横浜市青葉区荏田町
東急田園都市線・江田駅より徒歩20分

◎「都筑橘樹二十五地蔵霊場・第1番札所」の御朱印
1観福寺

★雑記
都筑橘樹二十五地蔵霊場の発願寺、観福寺の御朱印です。
地図上で見ると、あざみの駅の方が近いようです。私は江田駅から別のお寺へお参りしてこちらへ向かったので、江田駅より徒歩20分と言うのはおおよそといった感じで記載してあります。都筑橘樹二十五地蔵霊場の第1番札所ですが、私はなんやかんやあって、霊場で最初に訪れたお寺ではありません。むしろ、結願が見えた頃に、こちらへ足を運ぶことになりました。さて、霊場の御開帳は4月(2017年)だったことから、参道の桜が咲いて・・・やや終わりでしたが、見事でした。それにしても、参道石段を覆うほどだったので、これはまたなんともな光景でした。山門正面に本堂、左手に地蔵堂があり、その前には結縁柱、そこから結縁の五色紐が伸びており縁を結んできました。
御朱印は、檀家信徒会館?のような建物にていただきました。流石に御開帳中ともあって檀家の人が結構いて、ワイワイと賑わっていました。お接待もありでした。

◎観福寺、参道。(2017年4月撮影)
1観福寺6

◎観福寺、参道。(2017年4月撮影)
1観福寺7

◎観福寺、本堂。(2017年4月撮影)
1観福寺3

◎観福寺、地蔵堂。(2017年4月撮影)
1観福寺9

満願寺@宮城

◆山・院・寺号
成就山 光明院 満願寺(まんがんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
聖観世音菩薩

◆御詠歌
第9番札所(満願寺)の御詠歌
諸々の 願いも満つる この寺や 真の心 深く祈らば
第8番札所(宝光院)の御詠歌
友人は 同じ心に まちいつつ 祈りてや行く 今と後の世

◆所在地
仙台市青葉区本町1丁目
JR、地下鉄各線・仙台駅より徒歩10分

◎「仙台三十三観音霊場・第9番札所」の御朱印
9

◎「仙台三十三観音霊場・第8番札所(宝光院)」の御朱印
8満願寺

★雑記
仙台観音霊場で、2つの札所を兼務する満願寺の御朱印です。
仙台駅からも徒歩圏内なので、気軽にお参り出来るでしょうか。境内に貼り出されていた案内によれば、元々の第8番札所は、真言宗御室派の湯国山 宝光院というお寺だそうです。明治時代に入って廃寺となり、さらに仙台空襲を経て御本尊が満願寺に移ったという由緒があります。どちらの観音様も秘仏なので御開帳はされず、また本堂内での拝観も不可とのことで、本堂前で霊場の石碑に挟まれてのお参りとなりました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎満願寺、山門。
8満願寺0

◎満願寺、本堂。
8満願寺3

神鳥前川神社@神奈川

◆名称
神鳥前川神社(しとどまえかわじんじゃ)

◆御祭神
倭建命(やまとたけるのみこと)
弟橘比売命(おとたちばなひめのみこと)
伊邪那岐命(いざなぎのみこと)
伊邪那美命(いざなみのみこと)

◆所在地
横浜市青葉区しらとり台
東急田園都市線・田奈駅より徒歩7分

神鳥前川神社

★雑記
神鳥前川神社の御朱印です。
元々は御祭神にちなんで「白鳥前川神社」と言ったそうです。白鳥が転じて神鳥と書くようになった時期は不明ですが、これをシトドやシトトリと読ませて今に至るそうです。確かに・・・初見じゃ神鳥をシトドとは読めないです。神社の創建は文治3(1187)年、その後の明治43年に神明社を合祀して今の神社となったそうです。駅から徒歩で向かうと、こんもりした小さな山と言うか丘と言うかが見えてきます。木々がいっぱいあふれているので、聖域としては良い環境ですね。境内は時期的に、七五三の祈祷依頼者だらけ。そこまで大きな神社じゃないし大丈夫だろう、と思っていた計算が甘かったです。
御朱印は、授与所にていただきました。なんでも、失敗したり汚したりするを防ぐために、すべて書き置きでの対応となるそうです。ただ他の神社と違うのは、ペラ1で渡されるのではなく、貼り付けまで神職が行ってくれることでした。

◎神鳥前川神社、社頭。
神鳥前川神社60

◎神鳥前川神社、参道。
神鳥前川神社1

◎神鳥前川神社、社殿。
神鳥前川神社5

永昌寺@宮城

◆山・院・寺号
通宝山 永昌寺(えいしょうじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
千手観世音菩薩

◆御詠歌
頼もしや 宝の山に 通い来て いかで虚しく 帰りやはせん

◆所在地
仙台市青葉区新坂町
JR各線・仙台駅よりバス23分+輪王寺前バス停より徒歩5分

◎「仙台三十三観音霊場・第4番札所」の御朱印
4

★雑記
仙台観音霊場の札所、永昌寺の御朱印です。
お寺のある青葉区新坂町の新坂通りは、いわゆる寺町になっていて、観音霊場の札所も複数集まっていることから巡拝しやすいエリアと言えます。こちら永昌寺もそこそこの規模を持っており、木々の参道を抜けて風情のある本堂へと至ります。観音霊場を示す石碑は、苔がびっしりと生えており読めない状態になっていました。お寺の御本尊がそのまま霊場の札所御本尊となっていますので、本堂前にてお参り。本堂内へは入れませんでした。こちら、伊達正宗の生母として知られる義姫こと、保春院殿の灰塚(葬礼場跡)が本堂裏手の墓地にあることで知られています。小雨降る中でしたので、そういった跡地を巡ってそうな歴史ファン的な人の姿もありませんでしたが。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎永昌寺、参道。
4仙台

◎永昌寺、本堂。
4仙台3

大崎八幡宮@宮城

◆名称
大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)

◆御祭神
応神天皇(おうじんてんのう)
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
神功皇后(じんぐうこうごう)

◆所在地
仙台市青葉区八幡4丁目
JR各線・仙台駅よりバス25分+大崎八幡宮前バス停すぐ

大崎八幡宮

◎大崎八幡宮オリジナル御朱印帳
大崎八幡宮・帳面

★雑記
仙台市青葉区、大崎八幡宮の御朱印とオリジナル御朱印帳です。
初めての参拝となった平成26年の11月は、小雨がずっと降り続く嫌な感じの天気の日でした。傘は荷物になるし差すほどでもない、かといってずっと外にいると濡れっ放しで気持ちが悪い、そんな感じ。バス停からもすぐの場所にある上、道路に面して朱色の大きな鳥居が立っているので、すぐに気付きます。扁額の八の字が鳩になっていて、なかなか面白いものです。社殿へと続く石段は大石段と呼ばれ、慶長12(1607)年の大崎八幡宮創建当時からの石段だとかで、仙台市の登録有形文化財になっています。若干霧が掛かったっぽい参道は、なかなか雰囲気は良いのですがやはりお参りには向きません。足も滑りますし。一之鳥居、二之鳥居、三之鳥居と過ぎ、社殿前の長床で雨宿りとひと休み。参道では誰ともすれ違わなかったのに、ここまで来て意外にも人が多かったことに気付きました。祈願依頼者が続々と社務所に、またカメラを抱えた観光客もチラホラ。社殿の金ピカ装飾にレンズを向けていました。
御朱印と御朱印帳は、授与所にていただきました。

◎大崎八幡宮、一之鳥居。
大崎八幡宮4

◎大崎八幡宮、鳥居扁額。
大崎八幡宮5

◎大崎八幡宮、二之鳥居。
大崎八幡宮8

◎大崎八幡宮、表参道・三之鳥居。
大崎八幡宮1

◎大崎八幡宮、長床。
大崎八幡宮2

◎大崎八幡宮、社殿。
大崎八幡宮3

◎大崎八幡宮、社殿装飾。
大崎八幡宮64

朝光寺@神奈川

◆山・院・寺号
白玉山 土峯院 朝光寺(ちょうこうじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
横浜市青葉区市ヶ尾町
東急田園都市線・市が尾駅より徒歩5分

◎「武相寅歳二十五薬師霊場・第12番札所」の御朱印
12武相薬師・朝光寺

★雑記
武相薬師霊場の札所、朝光寺の御朱印です。
境内にある由緒書きによると、かつては七堂伽藍を構えた大寺院だったそうです。しかし、明治32年の火災でことごとく焼けてしまい、昭和41年になってようやく再建された歴史を持っています。参道石段を上って見えた境内は、確かにこじんまりとしたスケールでした。ですが本堂前の砂利にもキチッと手入れが施され、広さ狭さを問わず空間を活かす禅寺っぽさが感じられました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎朝光寺、参道。
12武相薬師・朝光寺8

◎朝光寺、本堂。
12武相薬師・朝光寺1

不動院@宮城

◆山・院・寺号
三瀧山 不動院(ふどういん)
通称:三瀧山不動尊

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
不動明王

◆所在地
仙台市青葉区中央2丁目

三瀧不動院

★雑記
三瀧山不動として知られる、不動院の御朱印です。
境内入り口はアーケード街に面しており、絶えず人通りがあります。アーケードから本堂が見えているくらいなので、参道自体は短いものです。その参道両脇では、数珠やら経本やらの仏具はもちろん、仙台のお土産物も売られていました。毎月28日はどこぞのお寺さんから住職を呼び、祈祷会が執り行われているそうです。確かにこの日、狭い本堂内は人でいっぱいでした。なかなか一見さんは入れる雰囲気じゃなかったですね。場所柄、商売繁盛や家内安全の祈願が多いそうです。
御朱印は、参道の仏具店にていただきました。

◎三瀧山不動尊、参道。
三瀧不動
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ