マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

近畿三十六不動

2010年10月から2020年10月までの記録。

青蓮院@京都

青蓮院・帳面・赤

◆山・院・寺号
青蓮院(しょうれんいん)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
熾盛光如来

◆所在地
京都市東山区粟田口三条坊町

◆サイズ
12×18cm

◆料金
1000円

仁和寺@京都

◆山・院・寺号
大内山 仁和寺(にんなじ)

◆宗派
真言宗 御室派

◆御本尊
阿弥陀如来

◆御詠歌
(寺院御詠歌)
わけのぼる 花の嵐の 梢より 御室の山に 月ぞ輝く

◆所在地
京都市右京区御室大内
嵐電(京福電鉄)北野線・御室仁和寺駅より徒歩3分

◎「薬師如来」の御朱印
仁和寺・薬師

◎「近畿三十六不動霊場・第14番札所」の御朱印
14・近畿不動・仁和寺

仁和寺・御詠歌

◎「京都十三仏巡り・第9番札所」の御朱印
仁和寺

◎「弘法大師」の御朱印
仁和寺・弘法大師

◎「旧御室御所」の御朱印
仁和寺・御室御所

◎「寺院御本尊:阿弥陀如来」の御朱印
仁和寺・本尊

◎仁和寺オリジナル御朱印帳(二王門)
仁和寺・二王門・御朱印帳

◎仁和寺オリジナル御朱印帳(御室桜)
仁和寺・ピンク

★雑記
二王門から入ると、その何も無い空間の広さに圧倒される仁和寺。
真言宗御室派の総本山、そして世界遺産でもあるその仁和寺の御朱印・御朱印帳・御詠歌です。御室桜が見事で有名なのは知っていますが、その時期に合わせて参拝とは、地元民じゃないのでなかなか叶わないものです。せめてと思い、御室桜で有名な仁和寺をわかりやすく表したデザインとピンクの色合いが眩しい、御朱印帳で楽しんでいます。もう一種類の御朱印帳、二王門(仁和寺は仁王門じゃないんですね)がデザインされた方もあります。持ってはいませんが、紋のみのシンプル版も寺院で確認しましたし、ネットでもしばしば見掛けます。なお、薬師如来の御朱印は、毎月8日の縁日のみの授与となっているそうです。
御朱印やオリジナル御朱印帳は、金堂前の納経所や御殿の拝観受付でいただきました。

◎仁和寺、二王門。(平成22年11月撮影)
仁和寺1

◎仁和寺、二王門。(平成22年11月撮影)
仁和寺4

◎仁和寺、二王門。(平成22年11月撮影)
仁和寺5

◎仁和寺、金堂(本堂)。(平成22年11月撮影)
仁和寺金堂

◎仁和寺、御影堂。(平成22年11月撮影)
仁和寺御影堂

清水寺@大阪

◆山・院・寺号
有栖山 清光院 清水寺(きよみずでら)

◆宗派
和宗

◆御本尊
十一面観世音菩薩

◆所在地
大阪市天王寺区伶人町5丁目
地下鉄谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅より徒歩5分

◎「近畿三十六不動・第2番札所」の御朱印
2・近畿不動・清水寺・大阪

★雑記
四天王寺の支院で、通称・新清水寺の御朱印です。
参拝日はあいにくの雨天で、境内の南側にある玉出の滝は、雨粒と変わらないくらいの落ち具合に少々拍子抜けでした。そりゃもちろん、大瀑布なんて最初から思ってはいませんよ。ただここを流れ落ちる滝の水は、四天王寺の金堂下にある青竜池から流れて来ていると聞き、それは素直に凄いと感じました。お寺は、新西国霊場、近畿三十六不動霊場、摂津国八十八ヶ所霊場、大阪三十三観音霊場などを兼務しています。なお、本堂は工事中で、境内にあった工事計画の案内板によると、新本堂は平成23年に出来るとのことでした。が、平成27年現在になっても、どうやらまだ完成していないとの情報が・・・。
御朱印は、仮本堂内の納経所にていただきました。

◎清水寺、玉出の滝。
2・近畿不動・清水寺

霊場メモ@近畿三十六不動霊場

関東の不動霊場よりも早く、1979年(昭和54年)に設立された霊場です。
札所寺院は、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の近畿地方全体に点在しているので、関東在住者からすれば巡礼にかなり大変な印象を受けます。印象と言いますか、実際に大変ですけど。

【近畿三十六不動霊場】
第01番 荒陵山 四天王寺 和宗 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目
第02番 有栖山 清水寺 和宗 大阪府大阪市天王寺区伶人町
第03番 紫金山 法楽寺 真言宗泉涌寺派 大阪府大阪市東住吉区山坂1丁目
第04番 心王山 京善寺 真言宗御室派 大阪府大阪市東住吉区桑津3丁目
第05番 高津山 報恩院 真言宗醍醐派 大阪府大阪市中央区高津1丁目
第06番 佳木山 太融寺 高野山真言宗 大阪府大阪市北区太融寺町
第07番 護国山 国分寺 真言宗国分寺派 大阪府大阪市北区国分寺
第08番 大聖山 不動寺 高野山真言宗 大阪府豊中市宮山町4丁目
第09番 再度山 大龍寺 東寺真言宗 兵庫県神戸市中央区再度山
第10番 若王山 無動寺 高野山真言宗 兵庫県神戸市北区山田町福地字新池
第11番 獨鈷山 鏑射寺 真言宗単立 兵庫県神戸市北区道場町生野
第12番 南山 安岡寺 天台宗系単立 大阪府高槻市浦堂本町
第13番 嵯峨山 大覚寺 真言宗大覚寺派 京都府京都市右京区嵯峨大沢町
第14番 大内山 仁和寺 真言宗御室派 京都府京都市右京区御室大内
第15番 五智山 蓮華寺 真言宗御室派 京都府京都市右京区御室大内
第16番 魚山 三千院 天台宗 京都市左京区大原来迎院町
第17番 曼殊院 天台宗 京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町
第18番 聖護院 本山修験宗 京都府京都市左京区聖護院中町
第19番 青蓮院 天台宗 京都府京都市東山区粟田口三条坊町
第20番 五百仏頂山 智積院 真言宗智山派 京都府京都市東山区東山七条
第21番 紫雲山 中山寺 真言宗中山寺派 兵庫県宝塚市中山寺2丁目
第22番 北向山 不動院 天台宗系単立 京都府京都市伏見区竹田浄菩提院町
第23番 醍醐山 上醍醐寺(醍醐寺) 真言宗醍醐派 京都府京都市伏見区醍醐
第24番 神遊山 岩屋寺 曹洞宗 京都府京都市山科区西野山桜の馬場町
第25番 円満院 天台寺門系単立 滋賀県大津市園城寺町
第26番 比叡山 無動寺 天台宗 滋賀県大津市坂本本町比叡山無動寺谷
第27番 安曇山 葛川明王院 天台宗 滋賀県大津市葛川坊村町
第28番 成田山大阪別院 明王院 真言宗智山派 大阪府寝屋川市成田西町
第29番 生駒山 宝山寺 真言律宗 奈良県生駒市門前町
第30番 塔尾山 如意輪寺 浄土宗 奈良県吉野郡吉野町吉野山
第31番 大峯山 龍泉寺 真言宗醍醐派 奈良県吉野郡天川村洞川
第32番 瀧谷山 明王寺 真言宗智山派 大阪府富田林市大字彼方
第33番 犬鳴山 七宝瀧寺 真言宗犬鳴派 大阪府泉佐野市大木
第34番 一乗山 根来寺 新義真言宗 和歌山県那賀郡岩出町根来
第35番 高野山 明王院 高野山真言宗 和歌山県伊都郡高野町大字高野山
第36番 高野山 南院 高野山真言宗 和歌山県伊都郡高野町高野山

◆参拝中、メモ◆
この不動霊場だけを、ガッと一気に回るために関西へ行く時間を作ろうと思いつつ・・・思うようにいかないながらもコツコツと。

報恩院@大阪

◆山・院・寺号
高津山 報恩院(ほうおんいん)

◆宗派
真言宗 醍醐派

◆御本尊
不動明王(北向不動尊)

◆所在地
大阪市中央区高津1丁目
地下鉄谷町線・谷町九丁目駅より徒歩2分

◎「近畿三十六不動・第5番札所」の御朱印
5

◎「おおさか十三仏巡り・第11番札所」の御朱印
報恩院・おおさか13仏

★雑記
谷九にある報恩院の御朱印です。
(阿シュク如来の漢字は環境次第で)ちなみに、阿閦如来が祀られているのは、大阪ではここだけだとか。狭い部類の境内ですが、廃仏毀釈と大阪大空襲を経ての復興について書かれた略縁起を読むと、その信仰と復興の歴史に頭が下がります。おおさか十三仏霊場を始めとして、近畿三十六不動霊場と摂津国弘法大師八十八ヶ所霊場の札所にもなっています。
御朱印は、不動像裏の朱印所にていただきました。

◎法恩院・不動堂。
法恩院・不動堂

四天王寺@大阪

◆山・院・寺号
荒陵山 四天王寺(してんのうじ)

◆宗派
和宗

◆御本尊
四天王寺御本尊:救世観世音菩薩
庚申堂御本尊:青面金剛童子

◆所在地
大阪市天王寺区四天王寺1丁目
谷町線・四天王寺前夕陽ヶ丘駅より徒歩5分

◆御詠歌
(寺院御詠歌)
ありがたや 法の始めの 天王寺 亀井に浮かぶ 御仏の影
(念仏堂・法然上人二十五ヶ所霊場御詠歌)
阿弥陀仏と 心を西に 空蝉の(移せ身の) もぬけ果てたる 声ぞ涼しき

◎「西山国師十六遺跡霊場・客番札所」の御朱印
四天王寺・西山国師

◎「四国八十八ヶ所霊場・番外札所」の御朱印
四天王寺・四国霊場番外

◎「近畿三十六不動霊場・第1番札所」の御朱印
1・近畿不動・四天王寺

◎「地蔵菩薩(地蔵堂)」の御朱印
四天王寺・地蔵堂立江地蔵

◎「青面金剛童子(庚申堂)」の御朱印
四天王寺・庚申堂・庚申会

◎「なにわ七幸巡り」の御朱印
四天王寺・なにわ七幸

◎「おおさか十三仏巡り」の御朱印
四天王寺・おおさか十三仏

◎「元三大師(元三大師堂)」の御朱印
名称未設定-21

◎「三面大黒天(大黒堂)」の御朱印
22

◎「法然上人二十五霊場・第6番札所」の御朱印
6番・四天王寺

◎「西国四十九薬師霊場・第16番札所」の御朱印
yakushi

★雑記
大阪でおそらく一番有名な寺院、四天王寺の各種御朱印です。
そういやここ四天王寺で、「御朱印も御詠歌も全部ください!」と言えるツワモノは、果たしているのでしょうか?御朱印をいただける場所が、2回ほど変わっています。大きく案内が出ているので、迷うことはないかと思います。

(平成22年8月15日記)
・元三大師堂の御朱印
納経所の入り口には、札所・御朱印の一覧がメニュー表のように書かれています。その数、15種類。しかしこの元三大師はメニュー表に載ってなかったような・・・。元三大師、名前は良源なのですが、他にも慈恵大師とか角大師とか豆大師とか厄除け大師とか様々です。で、命日が正月3日だったから、元三大師だとか・・・えぇっ!あとは、おみくじの創始者とも言われています。宗派にこだわらないお寺なので、他にも弘法大師や円光大師、そして建立者である聖徳太子が祀られています。

・円光大師(法然上人)の御朱印
それにしても・・・念仏堂?そんなの境内図を見ても存在しないのですが。阿弥陀堂の間違いではないのかな?

・大黒堂の御朱印
祀られているのは大黒天ですが、別段大阪の七福神巡りには入っていないようです。大阪七福神としては、同じ四天王寺の布袋尊が入っています。

(平成23年3月21日記)
四天王寺には、普賢菩薩が祀られています。なぜこの十三仏巡り、”おおさか”と平仮名表記なのでしょうかね。このときはまだ、旧納経所でいただきました。

(平成23年7月3日記)
・庚申堂の御朱印
四天王寺境内から歩いて3分ほど、少し離れた場所に庚申堂はあります。当日が庚申の日だとはまったく頭の片隅にもなくて(4日が庚申の日じゃなかったっけ?)、ただ四天王寺の休憩所でボケ~ッとしていたら、境内放送で庚申会の案内があったので足を運んでみました。まさに読経の最中で、なおかつ御朱印をいただいたら「庚申尊が出現したのが、ちょうど今くらいの時間帯ですよ」と教えていただきました。御朱印は、庚申堂内でいただきました。庚申会の日ということで、一筆追加されています。

・地蔵堂の御朱印
延命や勝軍など、数々の地蔵菩薩石像が立ち並ぶ地蔵堂。その地蔵堂の中でも御本尊とされるのは、ひと際大きな立江地蔵菩薩です。意外に参拝者が多く、また熱心に拝まれているのが印象的でした。

(平成23年9月30日記)
・四国霊場番外の御朱印
授与される御朱印一覧の看板に、”四国霊場番外札所”とあったのでお願いしました。特に霊場印だとか、揮毫が南無大師遍照金剛だとかになるのではなく、寺院で授与しているスタンダードな御朱印になるそうです。

◎四天王寺、六時礼讃堂。
四天王寺2

◎四天王寺、境内。
四天王寺

国分寺@大阪

◆山・院・寺号
護国山 金剛院 国分寺(こくぶんじ)
通称:長柄国分寺

◆宗派
真言宗 国分寺派

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
大阪市北区国分寺1丁目
大阪地下鉄・天神橋筋六丁目駅より徒歩5分

◆御詠歌
(寺院御詠歌)
御仏の 護り給える 国分寺 揺るぎなき世の 鎮めなりけり

◎「おおさか十三仏・第9番札所・勢至菩薩」の御朱印
国分寺・おおさか十三仏

◎「近畿三十六不動霊場・第7番札所」不動明王の御真言
7・近畿不動・国分寺

◎「近畿三十六不動霊場・第7番札所」の御朱印
7・近畿不動・国分寺02

◎「西国四十九薬師霊場・第17番札所」薬師如来の御真言
17・西国薬師・国分寺

◎「西国四十九薬師霊場・第17番札所」の御朱印
国分寺・大阪

★雑記
大阪梅田の国分寺の御朱印です。

(平成22年11月4日記)
不動尊霊場でも札所になっていますが、まぁ病人としてはお薬師さんの霊場での参拝で。授与所にいる方に、薬師霊場での御朱印をとお願いすると、わざわざ庫裡から別の方が来て書いていただきました。墨書きの内容ごとに、書く人が違うんでしょうかね?だとしたら「ある御朱印を全部ください」って言ったらどうなったんでしょう。新喜劇の”ローテーショントーク”ってやつですか、ってのは古いか。寺印には、『金光明四天王護国之寺印』とあります。

(御真言について)
こちらには西国薬師霊場(薬師如来)の御真言と、近畿不動霊場(不動明王)の御真言があります。どちらも横長の専用御朱印帳のサイズなので、汎用の御朱印帳で回っている身としてはちょいと悩ましいところ。御真言の御朱印は、書き置きのみでした。

法楽寺@大阪

◆山・院・寺号
紫金山 小松院 法楽寺(ほうらくじ)
通称:田辺不動尊

◆宗派
真言宗 泉涌寺派

◆御本尊
不動明王

◆所在地
大阪市東住吉区山坂1丁目
JR阪和線・南田辺駅より徒歩2分

◎「おおさか十三仏巡り・第1番・不動明王」の御朱印
法楽寺・おおさか十三仏

★雑記
たなべのお不動さんとして親しまれている、法楽寺の御朱印です。
参拝当日も、入れ替わり立ち代り、参拝者が気軽に本堂の窓口へと声をかけてきます。住職や檀家らしき人も積極的に会話を持っているようで、とても地域に根差して親しまれているお寺だというのがわかります。境内のど真ん中、大きな三重塔が建っています。高さは23.425メートルあり、間近で見ると数値以上の迫力がありました。近畿三十六不動、摂津国八十八ヶ所、役行者霊蹟札所などにもなっているので、いずれは再訪予定です。
御朱印は、本堂脇の窓口でいただきました。

◎法楽寺、三重塔。
法楽寺・三重塔

智積院@京都

◆山・院・寺号
五百佛山 根来寺 智積院(ちしゃくいん)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
大日如来

◆所在地
京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町

chishaku

◎「京都十三仏・第1番札所」の御朱印
智積院02

★雑記
京都市東山区、智積院の御朱印です。
言わずと知れた、全国3000ヶ寺ある真言宗智山派の総本山です。境内は広いですけれど、見所であるデカイお堂がドン!ドン!ドン!と並んでいて参拝しやすいです。高い建物も周囲に無く、空の広さを感じつつ、厳かさを体感できます。御朱印は3種類(+印のみ異なる1種類)があります。もっとも2種類の不動明王御朱印も、「不動明王と智恵不動は同じなんですけどね~」、と納経所の方にご説明いただきました。京都十三仏と近畿三十六不動の両霊場で、揮毫内容を書き分けてるとか。
御朱印は、境内入り口の朱印所にていただきました。

◎智積院、境内。
智積院

◎智積院、金堂。
智積院・金堂

◎智積院、大師堂。
智積院・大師堂
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ