マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

豪徳寺

2010年10月から2020年10月までの記録。

世田谷八幡宮@東京

◆名称
世田谷八幡宮(せたがやはちまんぐう)

◆御祭神
応神天皇(おうじんてんのう)
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
神功皇后(じんぐうこうごう)

◆所在地
世田谷区宮坂1丁目
東急世田谷線・宮の坂駅より徒歩1分

世田谷八幡・h2812

世田谷八幡

★雑記
世田谷区の世田谷八幡宮の御朱印です。

(平成28年12月記)
印が変わったとの情報を見て、久方振りに足を運びました。小田急線沿いに住んでいたときは、ちょこちょこお参りしていたのですが、トンと御無沙汰でした。東急世田谷線の宮の坂駅からすぐなのですが、小田急線の豪徳寺駅からも徒歩で10分掛かるかどうか程度です。境内は、まだ七五三詣でらしき家族連れが2組ほど。時期外れではありますが、天気が良いですしOKってな感じでしょうか。久方振りなせいか、こんなに社殿大きかった&境内広かったっけ?と、なにやら新鮮な感動もありました。奉納神事として相撲が行なわれる相撲場、境内社の厳島神社などにもお参りしてきました。
御朱印は、授与所にていただきました。よく見れば、中心に捺される「世田谷八幡宮」の社名印も少々変わっているようですね。

◎世田谷八幡宮、社頭。(平成28年12月撮影)
世田谷八幡5

◎世田谷八幡宮、社殿。(平成28年12月撮影)
世田谷八幡1

◎世田谷八幡宮、相撲場。(平成28年12月撮影)
世田谷八幡2

◎世田谷八幡宮、境内社の厳島神社。(平成28年12月撮影)
世田谷八幡4

豪徳寺@東京

◆山・院・寺号
大渓山 豪徳寺(ごうとくじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
釈迦牟尼仏

◆所在地
世田谷区豪徳寺2丁目
小田急小田原線・豪徳寺駅より徒歩15分

8

★雑記
駅名にもなっている、豪徳寺の御朱印です。

(平成22年5月記)
桜田門外で暗殺された大老、井伊直弼のお墓があり、また招き猫発祥の地としても知られています。雑誌で取り上げられたところを見たことが無いですが、個人的には紅葉が見事なお寺だと思います。また、バラや桜、牡丹など、境内には様々な花が植えられており、一年を通して参拝者や観光客を楽しませてくれます。御朱印は、授与所にていただきました。墨書きが、達筆の限りであります。

◎豪徳寺、奉納招き猫。(平成20年11月撮影)
豪徳寺200811

◎豪徳寺、奉納招き猫。(平成20年11月撮影)
豪徳寺200811b

◎豪徳寺、鼎。(平成20年11月撮影)
豪徳寺200811d

◎豪徳寺、鐘楼。(平成20年11月撮影)
豪徳寺200811c

◎豪徳寺、山門。(平成22年5月撮影)
豪徳寺4

◎豪徳寺、鼎。(平成22年5月撮影)
豪徳寺01

◎豪徳寺、鼎。(平成22年5月撮影)
豪徳寺3

◎豪徳寺、奉納招き猫。(平成22年5月撮影)
豪徳寺7
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ