マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

蛍雪天神

蛍雪天神(赤城神社)@東京

◆名称
蛍雪天神(けいせつてんじん)

◆御祭神
菅原大神(すがわらのおおかみ)

◆所在地
新宿区赤城元町1丁目
東京メトロ東西線・神楽坂駅より徒歩1分

蛍雪天神・赤城神社

★雑記
旧称・朝日天満宮こと、蛍雪天神の御朱印です。
こちらは、神楽坂の赤城神社の境内にある末社になります。こちらへ遷座したのは、明治9年だそうですが、当時の社殿は戦火で焼失してしまったそうです。今の社殿は、平成17年(2005年)に復興されたとても新しいものです。”蛍雪”の名称からわかる人もいるでしょうが、復興には旺文社の寄付があったそうです。私も昔、同名の雑誌に掲載されて、小論文の賞をもらったことがあります。
御朱印は、赤城神社の授与所にていただきました。平成23年9月の段階では、御朱印の授与をしていませんでしたから、新しく印を作られたのでしょう。

◎蛍雪天神、社殿。
蛍雪天神

赤城神社@東京

◆名称
赤城神社(あかぎじんじゃ)

◆御祭神
磐筒雄命(いわつつおのみこと)
赤城姫命(あかぎひめのみこと)

◆所在地
新宿区赤城元町1丁目
東京メトロ東西線・神楽坂駅より徒歩1分

◎平成23年9月18日参拝
赤城神社02

◎平成23年4月9日参拝
赤城神社01

★雑記
牛込総鎮守、赤城神社の御朱印です。
なんと言っても目を引くのは、スフィンクスのような狛犬。加賀白山犬と呼ばれて江戸時代に流行った形だそうですが、残っているのは極僅かだとか。頑張ってる感と言うか背伸びしてる感と言うか、とにかく愛らしさが漂っています。また授与所には、水木しげる氏公認の赤城神社特製、鬼太郎&目玉の親父お守りなんかも置いてあります。ちなみに、境内の蛍雪天神の御朱印は無いそうです。
御朱印は、授与所にていただきました。

(平成27年1月追記)
昨年末頃になって、チラホラとネットで蛍雪天神の御朱印を見掛けました。どうやら蛍雪天神の御朱印も、赤城神社の授与所にていただけるようになった模様。新しく作られたそうで、授与所に見本も出ていました。

◎赤城神社、社殿。
赤城神社

◎赤城神社、狛犬。
赤城神社・狛犬

◎赤城神社、境内。
赤城神社2

蛍雪天神@東京

蛍雪天神

蛍雪天神@東京の絵馬です。
天神なので、絵柄は菅原道真ですね。神社は、牛込総鎮守の赤城神社の境内にあります。出版社として知名度の高い旺文社が、天神再興のために寄進を行ったのでこの名称になったそうです。なんていうか、旺文社には”蛍雪時代”って名称の雑誌があって、私が中学だったか高校だったかの時分に小論文が掲載されたことがあったなぁ~、なんて思い出しました。
同じ絵柄の絵馬を葛飾八幡宮(葛飾天神)でも見掛けたので、割と流通している絵柄なんですね。ちなみにこの蛍雪天神、生憎と御朱印の授与はしていないとのことです。
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ