マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

稲毛三十三観音

2010年10月から2020年10月までの記録。

龍厳寺@神奈川

◆山・院・寺号
青龍山 龍厳寺(りゅうごんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
川崎市多摩区堰3丁目
JR南武線・久地駅より徒歩4分

◆御詠歌
慈悲深く 法のしがらみ 堰き止めて 初瀬の水の 澱まぬは無し

◎「多摩川三十四ヶ所観音霊場・第15番札所」の御朱印
15龍厳寺

★雑記
多摩川観音霊場札所、龍厳寺の御朱印です。
こちらは他にも、準西国稲毛三十三観音霊場(第8番札所)、武相二十八不動霊場(第3番札所)にもなっています。寺院の入り口に立つに碑にもそれが刻まれており、さらに伝教大師自作の東日本最古の大黒天が祀られていることも刻まれています。残念ながらその大黒天は秘仏で拝観できませんが、模した石像が境内にあります。剣を持っているタイプの大黒天のようですね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎龍厳寺、本堂。
龍厳寺

◎龍厳寺、大黒天像。
龍厳寺・大黒天

寿福寺@神奈川

◆山・院・寺号
仙谷山 寿福寺(じゅふくじ)

◆宗派
臨済宗 建長寺派

◆御本尊
十一面観世音菩薩

◆所在地
川崎市多摩区菅仙谷
JR・京王線・稲田堤駅より徒歩30分

◆御詠歌
(多摩川三十三観音霊場/準西国稲毛三十三観音霊場)
補陀落の 微妙の法は 寿福寺に いつも絶えせぬ 松風の音

◎「多摩川三十三観音霊場・第1番札所」の御朱印
1

★雑記
多摩川観音霊場の発願寺、寿福寺の御朱印です。
また、西国観音霊場の写しである、準西国稲毛三十三観音霊場の第4番札所でもあります。多摩川観音霊場は、”33ヶ所”と言いつつ、34ヶ寺+客番1ヶ寺の35ヶ寺から成る霊場です。寺院によっては、「多摩川三十四ヶ所」と霊場の名称を表記している場合もあります。第33番札所が結願寺で、そこでは結願証もいただけます。さてその第1番札所ですが、霊場の専用御朱印帳や札所案内などは特にありませんでした。さらに、御住職が御不在でしたから、印刷朱印になりました。準西国稲毛三十三観音霊場の御朱印では、霊場印のみが異なる御朱印があるようです。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎寿福寺、参道。
寿福寺

◎寿福寺、本堂。
寿福寺・本堂

◎寿福寺、境内。
寿福寺

玉林寺@神奈川

◆山・院・寺号
洞雲山 玉林寺(ぎょくりんじ)

◆宗派
臨済宗 建長寺派

◆御本尊
釈迦如来

◆所在地
川崎市多摩区菅馬場2丁目
JR南武線・稲田堤駅より徒歩15分

◎「多摩川三十四ヶ所観音霊場・第29番札所」の御朱印
29

★雑記
多摩川観音霊場の玉林寺の御朱印です。
こちらの寺院は、準西国稲毛三十三観音霊場の番外札所にもなっています。すぐ横に小学校があって、校庭から聞こえるのはかなりの喚声交じりの騒音が境内まで届いていました。少し小高い場所に境内を構える玉林寺ですが、ここまで意外に大きな声が聞こえるものなんですね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎玉林寺、参道。
玉林寺0

◎玉林寺、観音堂。
玉林寺・観音堂
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ