マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

満願寺

2010年10月から2020年10月までの記録。

満願寺@栃木

◆山・院・寺号
出流山 満願寺(まんがんじ)
通称:出流観音

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
千手観世音菩薩

◆御詠歌
古里を 遥々ここに 発ち出づる 我が行く末は いづくなるらん

◆所在地
栃木市出流町
JR両毛線、東武日光線・栃木駅よりバス1時間+出流観音バス停より徒歩3分

◎「関東八十八ヶ所霊場・特別札所」の御朱印
特別・出流観音満願寺

◎「関東九十一薬師霊場・第54番札所」の御朱印
満願寺

◎「坂東三十三観音霊場・第17番札所」の御朱印
17満願寺

★雑記
出流観音こと、満願寺の御朱印です。

(平成26年3月記)
境内に雪の残る、まだ寒い日のお参りとなりました。それにしても、境内は思っていた以上に山の中で、栃木駅からのバスはかなり時間を要したように感じました。おまけにバスが日中に4本だけなので、やり繰りが大変でした。風は冷たく、歩いても歩いても汗をかかないヒンヤリとした空気。天気が良いのは救いでした。バス停から仁王門まで上り坂を少し歩くのですが、その短い間に何台もの車に追い抜かれていきました。そら皆さん、車で来ますよね、こんな場所だと。栃木市の文化財に指定されているデカい仁王門をくぐり、くすんだ赤い仁王様を横に見て、すぐに薬師堂へ。坂東の観音霊場と関東薬師霊場でのお参りが目的なので、こちらでまずは薬師如来へとお参りです。千社札に汚されてしまって、なんとも寂しい外観です。年季が入っている、歴史がある、とポジティブに見ましょうか。駐車場は、割と埋まっている感じ。やはり御開帳期間だからでしょうか。頭部だけの狛犬を撫でて、結縁柱に触れ、本堂でのお参りとなりました。ちなみに、奥之院は倒木の影響で立ち入り禁止でした。御朱印は、授与所にていただきました。

(平成30年12月記)
再び出流観音へ。バスが増便されるでもなく・・・。今度は関東弘法大師霊場でのお参りでした。前回同様、境内を覆っている空気はヒンヤリ。体感では、3月よりも寒いように思えます。前回と同じルートでのお参りとなりましたが、流石に御開帳期間じゃないので人はまばらでした。ところで前回は気付かなかったのですが、授与所に出ている看板に、坂東観音霊場、下野観音霊場、佐野坂東観音霊場の3つの霊場名が案内されていました。佐野坂東観音霊場について聞いてみたところ、こちらはもう何の対応もしていないとのことでした。

◎出流観音満願寺、仁王門。(平成26年3月撮影)
h26満願寺4

◎出流観音満願寺、仁王門。(平成26年3月撮影)
h26満願寺6

◎出流観音満願寺、本堂。(平成26年3月撮影)
h26満願寺2

◎出流観音満願寺、本堂。(平成26年3月撮影)
h26満願寺34

◎出流観音満願寺、境内狛犬。(平成26年3月撮影)
h26満願寺32

◎出流観音満願寺、仁王像。(平成30年12月撮影)
満願寺0

◎出流観音満願寺、仁王像。(平成30年12月撮影)
満願寺9

◎出流観音満願寺、薬師堂。(平成30年12月撮影)
満願寺2

◎出流観音満願寺、本堂。(平成30年12月撮影)
満願寺7

◎出流観音満願寺、本堂。(平成30年12月撮影)
満願寺8

◎出流観音満願寺、弁財天。(平成30年12月撮影)
満願寺21

◎出流観音満願寺、境内灯篭。(平成30年12月撮影)
満願寺22

満願寺@宮城

◆山・院・寺号
成就山 光明院 満願寺(まんがんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
聖観世音菩薩

◆御詠歌
第9番札所(満願寺)の御詠歌
諸々の 願いも満つる この寺や 真の心 深く祈らば
第8番札所(宝光院)の御詠歌
友人は 同じ心に まちいつつ 祈りてや行く 今と後の世

◆所在地
仙台市青葉区本町1丁目
JR、地下鉄各線・仙台駅より徒歩10分

◎「仙台三十三観音霊場・第9番札所」の御朱印
9

◎「仙台三十三観音霊場・第8番札所(宝光院)」の御朱印
8満願寺

★雑記
仙台観音霊場で、2つの札所を兼務する満願寺の御朱印です。
仙台駅からも徒歩圏内なので、気軽にお参り出来るでしょうか。境内に貼り出されていた案内によれば、元々の第8番札所は、真言宗御室派の湯国山 宝光院というお寺だそうです。明治時代に入って廃寺となり、さらに仙台空襲を経て御本尊が満願寺に移ったという由緒があります。どちらの観音様も秘仏なので御開帳はされず、また本堂内での拝観も不可とのことで、本堂前で霊場の石碑に挟まれてのお参りとなりました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎満願寺、山門。
8満願寺0

◎満願寺、本堂。
8満願寺3

満願寺@島根

◆山・院・寺号
金亀山 清浄院 満願寺(まんがんじ)

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
聖観世音菩薩

◆所在地
松江市西浜佐陀町

◆御詠歌
思い立ち 満つる願こそ 嬉しけれ 順礼道も 三十一文字

◎「出雲国十三仏霊場・第4番札所」の御朱印
満願寺・出雲十三仏

★雑記
出雲国十三仏巡りの満願寺の御朱印です。
こちらは他にも、出雲三十三観音霊場、古江六地蔵霊場などの札所を兼務しています。満願寺へは、松江駅前からレンタサイクルを利用して向かいました。天気が良かったので、宍道湖沿いを走っているときはあまり距離が気になりませんでしたね。お寺の境内は、ちょっとだけ高台になっています。眺めが良いか、と聞かれても特にという感想になりますが。境内には、四国八十八ヶ所霊場のお砂踏みや、色鮮やかな十王の十王堂なんかもあり、狭いながらも見所のあるお寺でした。本堂内での参拝も出来ました。
御朱印は、本堂内にていただきました。

◎満願寺、本堂。
満願寺1

◎満願寺、境内・四国霊場お砂踏み。
満願寺2

◎満願寺、古江六地蔵霊場・石造地蔵。
満願寺0

満願寺@東京

◆山・院・寺号
致航山 感応院 満願寺(まんがんじ)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
金剛界大日如来

◆所在地
世田谷区等々力3丁目
東急大井町線・等々力駅より徒歩2分

◎「玉川八十八ヶ所霊場・第54番」の御朱印
54満願寺

★雑記
通称大塔の寺、満願寺の御朱印です。
玉川八十八ヶ所霊場での参拝でした。境内前の案内には、せたがや百景に入っている旨が記されていました。境内は凄いスッキリしていて、本堂前は結縁柱以外なにもない、その空間が活きている印象を受けました。不要な物を一切排除した、そんな潔さとでも言えましょうかね。参拝者の姿が見られないのは、境外仏堂の等々力不動堂とまさに真逆な感じでした。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎満願寺、本堂。
満願寺

満願寺@神奈川

◆山・院・寺号
岩戸山 満願寺(まんがんじ)

◆宗派
臨済宗 建長寺派

◆御本尊
釈迦牟尼如来

◆所在地
横須賀市岩戸1丁目

◎「三浦半島・秋の七草巡り」の御朱印
満願寺・七草

★雑記
三浦一族ゆかりの寺、満願寺の御朱印です。
本来は事前予約が必須の収蔵庫の拝観ですが、予約も無しでまた参拝者が私一人だったにもかかわらず、中に通していただけました。2メートルを超える木造の地蔵&観音両菩薩も、それより多少小さいとは言え迫力のある毘沙門天&不動明王。見応えのある諸尊仏が並んでいます。観光寺院ではないので、斜め45度だとかローアングルだとか、まじまじと自分ペースで楽しめるのが良いですね。七草巡りでの参拝ではありましたが、こうして間近で仏像を拝める機会はなかなか無いので気持ちも昂ぶります。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎本堂と無功徳の庭。
満願寺
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(61/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ