マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

所沢市

2010年10月から2020年10月までの記録。

宝泉寺@埼玉

◆山・院・寺号
北田山 宝泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
所沢市北岩岡130
西武新宿線・航空公園駅よりバス+富岡公民館バス停より徒歩2分

◎「奥多摩新四国八十八ヶ所霊場・第50番札所」の御朱印
50宝泉寺

宝泉寺・富岡

★雑記
奥多摩新四国霊場の札所、宝泉寺の御朱印です。
この日は、中富の多聞院から1時間近く歩いてこちらへのお参りとなり、航空公園駅へとバスで帰るといったコースでした。そのバスについて、ところバス北・富岡循環コースは日中3便しかないのですが、タイミング良く乗れたのでホッとひと息でした。さて、お寺。新しいと言うか綺麗と言うかな本堂前で手を合わせ、本堂と墓地の間にある大師堂へとお参りしてきました。本堂は不可でしたが、こちら大師堂は中に入ってのお参りOKとのこと。奥多摩新四国霊場はどこへ行っても混むでもなく、一人静かにお参り出来るのがやはり良いですね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎宝泉寺、境内入り口。
50宝泉寺3

◎宝泉寺、本堂。
50宝泉寺1

◎宝泉寺、大師堂。
50宝泉寺4

◎宝泉寺、大師堂。
50宝泉寺8

◎宝泉寺、大師堂。
50宝泉寺6

所沢神明社@埼玉

◆名称
所沢神明社(ところざわしんめいしゃ)

◆御祭神
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
倉稲魂之命(うかのみたまのみこと)
大物主之命(おおものぬしのかみ)

◆所在地
所沢市宮本町1丁目
西武池袋線、新宿線・所沢駅より徒歩20分

所沢神明社

★雑記
所沢総鎮守、所沢神明社の御朱印です。
所沢駅から歩きましたが、西所沢駅とか航空公園駅の方が近い印象です。かつて大和武命が東夷征伐の際に、この地で必勝祈願をしたことが神社の始まりとのこと。それにしてもこちら、車が結構通る道路から参道が始まっており、なかなか危なっかしい感じ。参道途中から入って拝殿へ進むのがデフォルトなようでした。1月も半ば近くまで過ぎれば人も少ないかなと思いきや、短いながらも拝殿前には行列が出来る状態でした。祈願を依頼する人もチラホラといった具合でした。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎所沢神明社、社頭。
所沢神明社6

◎所沢神明社、社殿。
所沢神明社63

新光寺@埼玉

◆山・院・寺号
遊石山 観音院 新光寺(しんこうじ)

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
聖観世音菩薩

◆御詠歌
今の世に 正しき法を 夢殿に 心を救う 誓い嬉しき

◆所在地
所沢市宮本町1丁目
西武池袋線・西所沢駅より徒歩10分

◎「武蔵野三十三観音霊場・第10番札所」の御朱印(霊場開創75周年)
10新光寺

◎「奥多摩新四国八十八ヶ所霊場・第24番札所」の御朱印
24

★雑記
所沢発祥の地のほど近く、新光寺の御朱印です。
だからでしょう、所沢観音という通称も、案内板では見ることが出来ました。竜宮門型の山門は、扉が閉じられており、こちらから入ることは出来ませんでした。武蔵野三十三観音霊場、狭山三十三観音霊場、奥多摩新四国八十八ヶ所霊場と複数の霊場札所になっていますが、いずれも超メジャーな霊場と言うわけでもないので、境内は他に巡拝者もおらずゆったりとした空気。ちなみに、狭山三十三観音霊場の巡拝予定はありません。さて、境内入って目の前には、赤い幟に囲まれた割と新しい観音石仏が、左手には、ジメッとした暗がりに奥多摩新四国霊場の石仏が祀られていました。観音石仏の後ろ、八角形をした堂宇が新観音堂こと本堂とのこと。右手奥に建つのが、旧観音堂とのことです。ところで、奥多摩新四国霊場についてアレコレ伺ったところ、第1番札所をはじめ複数の札所の印を預かっていた人が群馬県に引っ越してしまい、連絡先も不明な上に誰が印を引き継いだのかも不明とのことで、「もしかしたら、揃わないかも」と言われました。う~ん、こりゃ参ったね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎新光寺、山門。
新光寺6

◎新光寺、新観音堂(本堂)と旧観音堂。
新光寺0

◎新光寺、奥多摩新四国霊場・石仏。
新光寺16

◎新光寺、境内。
新光寺1

妙善院@埼玉

◆山・院・寺号
光輪山 三ヶ島寺 妙善院(みょうぜんいん)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
白衣観世音菩薩

◆御詠歌
あのくたら 二世安楽を 誓いおく 妙なる法の 光る御山に

◆所在地
所沢市三ヶ島3丁目
西武池袋線・狭山ヶ丘駅より徒歩25分

◎「武蔵野三十三観音霊場・第14番札所」の御朱印(霊場開創75周年)
14妙善院

★雑記
武蔵野観音霊場の札所、妙善院の御朱印です。
また、こちらは、狭山三十三観音霊場の第33番札所でもあります。さて、狭山ヶ丘駅からはバスで~、なんて気楽に考えていたら、バス停の時刻表は空欄だらけ。結局、歩いて向かうことに。それにしても、まだ5月とは言え暑かったです。道中は、なにかしらの絶景があるでもない、普通の町を通る国道といった具合なので、結構退屈な足取りになってしまいました。お寺は意外にも、広い境内を構えていました。駅方面から来ると横から境内に入れるため、帰りにこの立派な山門をくぐることになりました。今回の霊場開創記念のために建てられた結縁柱ではありませんが、こちらに触れてのお参りとなりました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎妙善院、参道。
14妙善院3

◎妙善院、山門。
14妙善院2

◎妙善院、本堂。
14妙善院0

◎妙善院、境内。
14妙善院1

松林寺@埼玉

◆山・院・寺号
吟龍山 松林寺(しょうりんじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
釈迦三尊仏

◆所在地
所沢市林2丁目
西武池袋線・狭山ヶ丘駅よりバス30分+林バス停より徒歩5分

◆御詠歌
吹くからに 世の荒波 高けれど 心静けき 松風の音

◎「武蔵野三十三観音霊場・第15番札所」の御朱印
15松林寺・武蔵野

★雑記
武蔵野観音霊場の札所、松林寺の御朱印です。
駅から徒歩30分程度だし、最初は歩いて行こうと思ったのですが、タイミング良くバスが来たので乗車。楽な道の誘惑に負けてしまいました。そのため、参道に対してちょうど真横から境内に入ることになりました。そちらの入り口には、なにやらコミカルでずんぐりした、白さも残った新しい六地蔵像が祀られていました。あらためて山門の方へ回ると、正面からだと垂れてきた枝葉に扁額が隠れるほどの光景。途中に仁王像が立っている珍しい参道でした。75周年に限らず立っているのであろう結縁柱に触れ、観音様やカッと目を見開いた閻魔様にお参りしてきました。こちら松林寺は、狭山三十三ヶ所観音霊場の札所でもあるようです。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎松林寺、山門。
15松林寺7

◎松林寺、参道と仁王像。
15松林寺8

◎松林寺、本堂。
15松林寺5

◎松林寺、六地蔵。
15松林寺1

◎松林寺、観音像。
15松林寺51

◎松林寺、閻魔大王。
15松林寺
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ