◆山・院・寺号
飯盛山 明王院 妙音寺(みょうおんじ)
通称:三浦大師

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
不空羂索観世音菩薩

◆所在地
三浦市初声町下宮田
京急線・三崎口駅より徒歩15分

◆御詠歌
(七観音霊場)
いつ来ても 妙なる法の 浪の音は 救ひの聲と 聴こゆ尊さ

◎「三浦半島・秋の七草巡り」の御朱印
妙音寺・七草

◎「三浦半島干支守り本尊・八佛霊場」の御朱印
妙音寺

◎「三浦三十三観音霊場・第14番札所」の御朱印
三浦観音

★雑記
花山曼荼羅で知られる妙音寺の御朱印です。
花山曼荼羅とは、100種174体の石仏と30種3200本の花を巡る妙音寺の山内霊場で、裏山一帯が霊場となっています。その一番高いところに、花山曼荼羅霊場の御本尊であり、未申歳の御本尊でもある大日如来が祀られています。なにしろ階段が結構急で、しかも駅からここまで休みなしで一気に歩いてきたので、登り切った瞬間にグッタリしました。眺めは良いし、風も気持ち良いのですけどね。ちなみにこの花山曼荼羅霊場、作られるのに23年を費やしたそうです。札所としての霊場では、関東八十八ヶ所霊場・東国花の百ヶ寺霊場・三浦三十三観音霊場・七観音霊場・三浦半島干支守り本尊、八佛霊場・三浦半島秋の七草巡り・富士見楽寿観音霊場・三浦不動霊場・三浦七福神巡り(福禄寿)など、結構な数の霊場札所を兼務しています。
御朱印は、本堂横の納経所にていただきました。書き置きも準備されていました。

◎妙音寺、参道。
妙音寺9

◎妙音寺、本堂。
妙音寺

◎妙音寺、大師堂からの眺め。
三浦干支