マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

大黒天

千住本氷川神社@東京

◆名称
千住本氷川神社(せんじゅもとひかわじんじゃ)

◆御祭神
素戔嗚尊(すさのおのみこと)

◆所在地
足立区千住3丁目

◎「大黒天:千寿七福神」の御朱印
本氷川神社

★雑記
千寿七福神めぐりで大黒天を祀る、千住本氷川神社の御朱印です。
創建は徳治2年(1307年)、旧名称は牛田氷川神社と言うそうです。現在の大きな社殿は昭和45年に新築されたもので、鳥居をくぐった参道の先に建っている小振りな建物が旧社殿になるそうです。この旧社殿は末社として保存されているようで、つまりは氷川神社の中に氷川神社という末社があるってことですね。こちらの旧社殿も、年始の千寿七福神めぐりの際は開扉されているようですが、普段は閉扉されているようです。流石に七福神めぐりの期間は人が多く、意外と旧社殿にも手を合わせる人の姿も目立っていました。
御朱印は、社務所にていただきました。

◎千住本氷川神社、参道。
本氷川神社3

◎千住本氷川神社、旧社殿。
本氷川神社2

◎千住本氷川神社、現社殿。
本氷川神社1

龍厳寺@神奈川

◆山・院・寺号
青龍山 龍厳寺(りゅうごんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
川崎市多摩区堰3丁目
JR南武線・久地駅より徒歩4分

◆御詠歌
慈悲深く 法のしがらみ 堰き止めて 初瀬の水の 澱まぬは無し

◎「多摩川三十四ヶ所観音霊場・第15番札所」の御朱印
15龍厳寺

★雑記
多摩川観音霊場札所、龍厳寺の御朱印です。
こちらは他にも、準西国稲毛三十三観音霊場(第8番札所)、武相二十八不動霊場(第3番札所)にもなっています。寺院の入り口に立つに碑にもそれが刻まれており、さらに伝教大師自作の東日本最古の大黒天が祀られていることも刻まれています。残念ながらその大黒天は秘仏で拝観できませんが、模した石像が境内にあります。剣を持っているタイプの大黒天のようですね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎龍厳寺、本堂。
龍厳寺

◎龍厳寺、大黒天像。
龍厳寺・大黒天

英信寺@東京

◆山・院・寺号
紫雲山 英信寺(えいしんじ)

◆宗派
浄土宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
台東区下谷2丁目
東京メトロ日比谷線・入谷駅より徒歩3分

◎「大黒天:下谷七福神」の御朱印
英信寺・下谷七福神

★雑記
下谷七福神めぐりで大黒天を祀る、英信寺の御朱印です。
浄土宗の寺院ですが、三面大黒天は弘法大師作と伝わっているそうです。ガラス越しに、三面大黒天像は拝むことができました。かなり古そうな印象でした。
御朱印は、授与所にていただきました。開運の鈴もいただきました。

◎英信寺、三面大黒天像。
英信

品川神社@東京

◆名称
品川神社(しながわじんじゃ)

◆御祭神
天比理乃咩命(あめのひりのめのみこと)
宇賀之売命(うがのめのみこと)
素盞嗚尊(すさのおのみこと)

◆所在地
品川区北品川3丁目
京浜急行・新馬場駅より徒歩1分

◎「大黒天:東海七福神」の御朱印
品川神社

◎「東京十社」の御朱印
品川神社

★雑記
元准勅祭神社こと東京十社のひとつ、品川神社の御朱印です。
海上の交通安全の祈願を目的に、洲崎明神の天比理乃咩命を勧請したのが1187年で、それが創始とのこと。この神社の見所は、何と言っても富士塚でしょう。遠くの高層ビル群だったり、羽田空港に着陸する飛行機の軌跡だったり、眼下の京浜急行だったりが一望でき、なんとも楽しませてくれます。平成22年7月の参拝時には、「なにやら最近になって御朱印を受ける人が増えた」、と神職の方が話されていました。年始の東海七福神巡りの際は、境内に人があふれ返るほどで、熱気が強烈に伝わってきて人に酔いました。
御朱印は、社務所にていただきました。

◎品川神社、参道の大黒天石像。
品川神社・参道

◎品川神社、境内。
品川神社・境内

◎富士塚からの眺め。
品川神社・富士塚から

護国院@東京

◆山・院・寺号
東叡山 寛永寺 護国院(ごこくいん)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
釈迦如来三尊

◆所在地
台東区上野公園

◎「大黒天:谷中七福神」の御朱印
護国院・大黒天

★雑記
寛永寺三十六坊のひとつ、護国院釈迦堂の御朱印です。
御本尊の釈迦三尊や大黒天以外にも、壁伝いに諸尊の像が並んでおりなかなか厳かな雰囲気でした。年始の期間だけかどうかは不明ですが、御本尊のすぐそばまで近付いて拝観できるのが良かったです。
御朱印は、堂内でいただきました。

護国院

宝生院@東京

◆山・院・寺号
大黒山 宝生院(ほうしょういん)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
大黒天

◆所在地
葛飾区柴又5丁目

◎「大黒天:柴又七福神」の御朱印
宝生院

★雑記
出世大黒天を祀る、宝生院の柴又七福神での御朱印です。
境内はなんとも緑が多くて良い感じです。お正月の七福神巡り期間ではないので、参拝者は他にいませんでした。だからでしょうか、本堂内に上げていただき直接拝観することができました。
御朱印は、本堂内にていただきました。

◎宝生院、境内。
宝生院

大法寺@東京

◆山・院・寺号
栄久山 大法寺(だいほうじ)
通称:一本松大黒天

◆宗派
日蓮宗

◆御本尊
一塔両尊四士

◆所在地
港区元麻布1丁目

◎「大黒天:港七福巡り」の御朱印
大法寺・大黒天

★雑記
港七福神巡り、大黒天を祀る大法寺の御朱印です。
参拝時は檀家さんのみでしょうか、本堂内は法要中でして、本堂横の窓口でこれまた檀家さんらしき人に揮毫朱印してもらいました。タイミングでしょう、他に七福神めぐりの参拝者はいませんでした。ちなみに、すぐ脇には”暗闇坂”があります。まぁ、島田荘司を読まない人には関係ないか。

◎大法寺、本堂。
一本松大黒天

福聚院@東京

◆山・院・寺号
霊應山 鎮護寺 福聚院(ふくじゅいん)

◆宗派
浄土宗

◆御本尊
大黒天

◆所在地
文京区小石川3丁目
東京メトロ丸ノ内線・後楽園駅より徒歩10分

◎「大黒天:小石川七福神巡り」の御朱印
福聚院・大黒天

★雑記
伝通院のすぐ前、福聚院の御朱印です。
境内と呼ぶよりは、経営している幼稚園の敷地内に本堂があるといった感じです。実際に参拝するには、幼稚園の校庭を通る必要があります。休日だったから良いようなものの、もし平日に参拝しようものなら、本堂に辿り着く前に警察でも呼ばれかねない、そんな気にすらなります。実際に、七福神めぐりの人でしょう、山門のところでえらく躊躇っている人も見掛けました。
御朱印は、本堂内にていただきました。

◎福聚院、境内。
福聚院

馬頭観音堂@東京

◆山・院・寺号
馬頭観音堂(ばとうかんのんどう)

◆宗派
日蓮宗

◆御本尊
馬頭観世音
大黒天

◆所在地
大田区池上/東急池上線・池上駅より徒歩5分

◎「池上七福神巡り」の御朱印
15

★雑記
池上七福神で、大黒天を祀ってあるお堂です。無住でしょうかね。
警察署のすぐ裏手なのですが、注意していなければ素通りするくらい目立たない場所にあります。境内、と言うかお堂の前は、ネコの溜まり場になっていて、の~んびりした時間が流れていました。
御朱印は微妙庵と同様に、お札に印字されたものです。
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
武相二十八不動
(結願/28)
都筑橘樹二十五地蔵
(結願/25)
三浦二十一薬師
(結願/21)
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(23/95)
豊島八十八ヶ所
(85/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ