マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

八戸市

2010年10月から2020年10月までの記録。

櫛引八幡宮@青森

櫛引八幡宮・御朱印帳

◆名称
櫛引八幡宮(くしひきはちまんぐう)

◆御祭神
誉田別尊(ほんだわけのみこと)

◆所在地
八戸市八幡字八幡丁

◆サイズ
11×16cm

◆料金
1500円

蕪嶋神社@青森

◆名称
蕪嶋神社(かぶしまじんじゃ)

◆御祭神
市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)

◆所在地
八戸市大字鮫町字鮫
JR八戸線・鮫駅より徒歩20分 

蕪嶋神社 - コピー

★雑記
八戸弁財天こと、蕪嶋神社の御朱印です。
ウミネコの繁殖地としても知られており、大正11年に天然記念物にも指定されています。実際に訪れると、遠くからでも神社を中心にウミネコが飛び回っている光景が見え、鳴き声が聞こえてきます。近付くと・・・そのかなりの数にビビるくらいです。なんでもウミネコの繁殖地は、離島などの人里離れた場所にあるのが普通なのですが、蕪島のように市街地(?)にあるのはとても珍しいとか。
さて、参拝。とにかく周辺はフンだらけです。参道入り口、鳥居の脇には傘立てがあって、フン除け用に何本も傘が用意されていました。こんな晴れ渡った日にビニール傘とはなんとも無粋ですが、フン害はやっぱり皆さん嫌な様子です。境内には、”会運証明書(かいうんしょうめいしょ)”なる案内がありました。なんでも、神様のお使いであるウミネコから幸運を授かった人は、社務所で記念の証明書をもらえるのだとか。御朱印を待っているときにも、実際に申請している人がいましたね。同情すべきなのか、良かったねと言うべきなのか。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎蕪嶋神社、全体。
蕪嶋神社02 - コピー

◎蕪嶋神社、参道からの眺め。
蕪嶋神社03 - コピー

◎蕪嶋神社、境内。
蕪嶋神社01 - コピー

◎蕪嶋神社、狛犬とウミネコ。
蕪嶋・狛犬

◎蕪嶋神社、最寄りの鮫駅。
蕪嶋神社・鮫駅 - コピー
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ