マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

伊勢市

2010年10月から2020年10月までの記録。

佐瑠女神社(猿田彦神社)@三重

◆名称
佐瑠女神社(さるめじんじゃ)

◆御祭神
天宇受売命(あめのうずめのみこと)

◆所在地
伊勢市宇治浦田2丁目

猿田彦神社・佐瑠女神社

★雑記
猿田彦神社の境内社、佐瑠女神社の御朱印です。
猿田彦神社の本殿と向き合うような形で、鳥居くぐってすぐ右に鎮座しています。男女に限らず、人と人、仕事や物、環境などとの縁を結ぶご利益で知られています。なにしろ人が多くて、タイミングも合わず写真は1枚もありません。
御朱印は、猿田彦神社の授与所にていただきました。

欣浄寺@三重

◆山・院・寺号
厭離山 易日院 欣浄寺(ごんじょうじ)

◆宗派
浄土宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
伊勢市一之木2丁目
JR参宮線・伊勢市駅より徒歩6分

◆御詠歌
和らぐる 神の光の 影満ちて 秋にかわらぬ 短か夜の月

◎「法然上人二十五霊場・第12番札所」の御朱印
12欣浄寺

★雑記
法然上人霊場札所、欣浄寺の御朱印です。
伊勢市駅から徒歩でもすぐの場所にお寺はありました。境内に入ればすぐ本堂の、シンプルでまとまった札所です。法然上人霊場の石碑も、門を入ってすぐのところに残っていました。印にもある通り”日の丸山”とも呼ばれています。それつながりで、揮毫も”日輪名号”と珍しいものでした。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎欣浄寺、本堂。
欣浄寺

猿田彦神社@三重

◆名称
猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)

◆御祭神
猿田彦大神(さるたひこおおかみ)
大田命(おおたのみこと)

◆所在地
伊勢市宇治浦田2丁目

猿田彦神社

★雑記
道開きの大神、猿田彦神社の御朱印です。
こちらの神社の御神徳は、”みちひらき”。文字通り、人生の道を良い方向へと先導してくれるご利益、つまり方除けですね。御朱印にも”啓行”と、文字通りの意味の印も捺されています。本殿前の方位石(古殿地、昔の神殿跡)の周りは、ずっと人が絶えませんでした。方位を司るので、方位石をはじめ鳥居やら手水舎の柱やら、境内の色々なところに八角形を見付けることができます。八方塞がりとか、日常でも使いますよね。
御朱印は、授与所にていただきました。もちろん、御朱印も八角形です。境内社の佐瑠女神社の御朱印もこちらでいただけます。また、窓口にはA4サイズくらいの御朱印帳もありましたけど・・・ちょっと初穂料を見て手が出ませんでした。アルミだかステンレスだかの外装で、丈夫そうには見えましたが。

◎猿田彦神社、境内。
猿田彦

茜社・豊川茜稲荷神社@三重

◆名称
茜社(あこねやしろ)
豊川茜稲荷神社(とよかわあこねいなりじんじゃ)

◆御祭神
茜社
 ・天牟羅雲命(あまのむらくものみこと)
 ・蛭子命(ひるこのみこと)
豊川茜稲荷神社
 ・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

◆所在地
伊勢市豊川町

豊川茜稲荷神社

★雑記
茜社&豊川茜稲荷神社の御朱印です。
境内の案内板によれば、茜社が主で豊川茜稲荷神社と茜天神社が境内社という立ち位置になっているようです。ですが御朱印には、天神社だけ無いという・・・ね。朱塗りではありませんが、千本鳥居のトンネルをくぐって境内へと入ります。女性の参拝者が3人ほどいたくらいで、至って静かな境内でした。皆さん直接伊勢神宮の方へと足を運ぶのでしょうね。境内では社殿が横並びになっており、中でも豊川茜稲荷神社には、多くの狐の置き物(?)が奉納されていました。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎茜社・豊川茜稲荷神社、参道。
豊川茜稲荷神社0

◎豊川茜稲荷神社、社殿。
豊川茜稲荷神社・社殿

松尾観音寺@三重

◆山・院・寺号
龍池山 松尾観音寺(まつおかんおんじ)

◆宗派
単立

◆御本尊
十一面観世音菩薩

◆所在地
伊勢市楠部町松尾山

◆御詠歌
松の尾や 光あまねき 二ツ池 大慈大悲の 誓いとどまる

◎「伊勢西国三十三観音霊場・第3番札所」の御朱印
3松尾観音

★雑記
伊勢西国三十三観音霊場の札所、松尾観音寺の御朱印です。
境内の看板によると、行基菩薩が奈良時代(712年)に伊勢神宮参拝の折に創建した、日本最古の厄除け観音とのこと。本山も末寺も檀家も持たない、単立の祈願寺となっています。本堂内は、古いかつなんとも味のある絵馬が、所狭しと掲げられています。御詠歌にある二ツ池とは、本堂裏にある二つの池のことで、山号にもあるように別名、龍池とも呼ばれています。それぞれの池には龍が住み、かつて本堂が火災になったとき、龍神となって現れて観音様を守った話などが伝説として残っています。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎松尾観音寺、本堂(観音堂)。
松尾観音

世木神社@三重

◆名称
世木神社(せぎじんじゃ)

◆御祭神
天牟羅雲命御玉(あめのむらくものみことのみたま)
度会春彦神主(わたらいはるひこかんぬし)
菅原道真公(すがわらみちざねこう)
大国主命(おおくにぬしのみこと)
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

◆所在地
伊勢市吹上1丁目
JR参宮線・近鉄線・伊勢市駅より徒歩1分

世木神社

★雑記
伊勢市駅のまさに目の前、世木神社の御朱印です。
主祭神は、水神様こと天牟羅雲命御玉です。それにしても、こんなに参拝しやすい場所に鎮座しているのに、まったく他に参拝者がいなかったのは、境内の回りの道を駅へ向かう、あるいは駅から離れて行く車が多く通行しているからでしょうか。あるいはそそくさと伊勢神宮へ向かうからでしょうかね。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎世木神社、拝殿。
世木
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ