マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

京都七福神

護浄院@京都

◆山・院・寺号
常施無畏寺 護浄院(ごじょういん)
通称:清荒神

◆宗派
天台宗

◆御本尊
三宝大荒神尊

◆所在地
京都市上京区河原町通荒神口西入
京阪鴨東線・神宮丸太町駅より徒歩14分

◎「御本尊」の御朱印
清荒神護浄院

◎「洛陽三十三観音霊場・第3番札所」の御朱印
洛陽3・清荒神護浄院

★雑記
清荒神こと、護浄院の御朱印です。
どうやら山号は無いようです。こちらは洛陽三十三観音霊場や、京の七福神(京洛七福神)、京都七福神などの霊場札所になっています。観光客や参拝者が多いかと思いきや、意外に人っ気がなくて静かな境内でした。今となっては、お堂の前に鳥居があっても慣れたものです。いただいた由緒書きには、寺院御本尊である荒神尊の祀り方やお供えについて、日頃の拝み方などが記載されています。三宝大荒神尊は、”悪魔降伏の尊体なので祟りやすい”、と言われているから丁寧にということでしょうね。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎護浄院、山門。
清荒神護浄院3

◎護浄院、本堂。
清荒神護浄院

◎護浄院、観音堂。
清荒神護浄院2

廬山寺@京都

◆山・院・寺号
廬山寺(ろざんじ)
名称:廬山天台講寺

◆宗派
天台系 圓浄宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
京都市上京区寺町広小路上ル北ノ辺町

◆御詠歌
(洛陽三十三観音霊場)
これもまた 位も高き 天王寺 さながらにはや くもいなるらん

◎「京都七福神:毘沙門天」の御朱印
廬山・京都七福神

◎「紫式部邸宅址」の御朱印
rozanshikibu

◎「元三大師」の御朱印
廬山寺02

◎「洛陽三十三観音霊場・第32番札所」の御朱印
rakuyorozan

★雑記
廬山寺でいただける各種御朱印です。
かの紫式部の邸宅址であり、ここで源氏物語を執筆したのだとか。この庭を眺めながらあの作品が執筆されたのか~、としばし溜め息をつきながらノンビリできます。生憎と平成22年の参拝時の元三大師堂は、改修工事中で鉄骨に覆われていました。またあらためてお参りしたいと考えています。
御朱印は、拝観受付にていただきました。そちらには、いただける御朱印一覧が掲示されていました。

◎廬山寺、庭園。
廬山寺

法音院@京都

◆山・院・寺号
泉山 泉涌寺 塔頭 法音院(ほうおんいん)

◆宗派
真言宗 泉涌寺派

◆御本尊
不空羂索観世音菩薩

◆所在地
京都市東山区泉涌寺山内

◆御詠歌
拝むれば すべてのものを 彼の岸へ 救いたまふや 不空羂索

◎「洛陽三十三観音霊場・第25番札所」の御朱印
25法音院

★雑記
御寺こと、泉涌寺の塔頭である法音院の御朱印です。
緑に囲まれた、静かな場所にあります。トボトボと歩いているうちに着いた感じでした。どちらかと言えば、御本尊のおられる本堂よりも、泉涌寺七福神巡りや京都七福神巡りにもなっている寿老人堂の方が、大きく目立っている印象を受けました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎法音院、山門。
法音院

◎法音院、本堂。
法音院00

◎法音院、寿老人堂。
法音院01
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ