マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

上京区

2010年10月から2020年10月までの記録。

大報恩寺@京都

◆山・院・寺号
瑞応山 大報恩寺(だいほうおんじ)
通称:千本釈迦堂

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
釈迦如来

◆所在地
京都市上京区七本松通今出川上ル

◎「京都十三仏・第8番札所」の御朱印
大報恩寺・京都13仏

★雑記
千本釈迦堂こと、大報恩寺の御朱印です。
ほぼ前者の名称で知られています。釈迦堂=本堂にあたるそうです。元々は伽藍が整っていた寺院だったそうですが、応仁の乱などの火災で堂宇が焼失。唯一残っているのがこの本堂になるとのこと。京都市に現存する最古の仏堂遺構で、国宝にも指定されています。歴史を感じますね。京都十三仏以外にも、新西国三十三観音霊場や近畿十楽観音霊場なども兼務しています。ぷっくりとした、おかめ像(おかめ塚)もあります。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎千本釈迦堂、山門。
大報恩寺1

◎千本釈迦堂、境内。
大報恩寺6

◎千本釈迦堂、おかめ塚。
大報恩寺5

北野天満宮@京都

◆名称
北野天満宮(きたのてんまんぐう)

◆御祭神
菅原道真公(すがわらのみちざねこう)

◆所在地
京都市上京区馬喰町
京福電車・北野白梅町駅より徒歩5分

◎「御土居の紅葉」の御朱印
北野天満宮・もみじ苑限定

◎「至誠」の御朱印
北野天満宮・至誠

◎「和魂漢才」の御朱印
北野天満宮・和魂漢才

◎「文道大祖風月本主」の御朱印
北野天満宮・扁額

北野天満宮jpg

★雑記
京都、北野天満宮の御朱印です。

(平成23年8月記)
ま~その境内の広いこと、そして修学旅行生をはじめとして人の多いこと。見所の多い境内ですし、いつの時代も定番スポットです。自分も学生時代に来ました。あとついでに言わせてもらえれば、鳥居前で客待ちしているタクシーの節度のなさが嫌です。邪魔なのはもちろん、普通に歩いている人に向かって幅寄せしてくる危なっかしさ。神社側はなぜ、なんの対策もしないのでしょうか、不思議に思えます。御朱印は、社務所にていただきました。

(平成27年10月記)
ふと思い立って、予定外でしたが参拝してきました。ちょうどもみじ苑が公開中とのことで、いつにも増して人が多かったです。また、限定御朱印が複数出されており、いただいてきました。それぞれの御朱印に説明書きがあって、

◆御土居の紅葉の御朱印
もみじ苑が公開中のとき限定の御朱印。
◆至誠の御朱印
至誠の神と信仰される菅公の、清らかで誠実な人柄と生涯一貫された「誠の心」を表す御朱印。
◆和魂漢才の御朱印
自国の歴史と文化に誇りを持ち、他国の文化も受け入れる寛容さを解いた、菅公の精神を表す御朱印。
◆文道大祖 風月本主の御朱印
楼門に掲げられた扁額の言葉で、学問・芸能・詩歌に秀でた菅公を称賛する御朱印。

とのことです。御朱印は、特設テント内の授与所にていただきました。

◎北野天満宮、一之鳥居。(平成27年10月撮影)
北野天満宮4

◎北野天満宮、楼門。(平成27年10月撮影)
北野天満宮5

◎北野天満宮、社殿。(平成23年8月撮影)
北野天満宮

◎北野天満宮、三光門。(平成23年8月撮影)
北野天満宮1

地福寺@京都

◆山・院・寺号
宝珠山 明静院 地福寺(じふくじ)

◆宗派
真言宗 醍醐派

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
京都市上京区七本松通出水下ル七番町

◆御詠歌
(京都十二薬師霊場)
瑠璃光の 陰を写せし 井の水を 飲めよ不老の 薬なりけり

◎「京都十二薬師霊場・第5番札所」の御朱印
地福寺・京都12薬師

★雑記
京都十二薬師霊場の札所、地福寺の御朱印です。
通称では、日限薬師と呼ばれています。山門の前に立つ看板は、文字が判読できないほどに消えています。さすがにこれでは看板の意味を成していないと思うのですが、京都十二薬師霊場が再興された今は変わっているのでしょうか?山門をくぐったら即本堂なので、個人宅のようにこじんまりとしたお寺です。ですが山門も本堂も、えらく新しい感じでした。
御朱印は、庫裡にていただきました。

清浄華院@京都

◆山・院・寺号
清浄華院(しょうじょうけいん)

◆宗派
浄土宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
京都市上京区寺町広小路上ル
京阪線・出町柳駅より徒歩7分
市営地下鉄烏丸線・今出川駅より徒歩8分

◆御詠歌
雪のうちに 仏の御名を 唱ふれば 積もれる罪ぞ やがて消えぬる

◎「法然上人二十五霊場・第23番札所」の御朱印
23清浄華院

★雑記
浄土宗大本山7ヶ寺のひとつ、清浄華院の御朱印です。

(平成22年11月記)
法然上人二十五霊場として参拝しました。観光地化されていない寺院ですので、私以外に参拝者のいない静かな境内でした。御朱印帳を預けると、「中でお参りを」とのこと。電気もなく、外からの陽だけで明るさを保っている薄暗い大殿(御影堂)の中で、むにゃむにゃとお参りしてきました。
御朱印は、大方丈にていただきました。

御霊神社@京都

◆名称
御霊神社(ごりょうじんじゃ)
通称:上御霊神社

◆御祭神
崇道天皇(すどうてんのう)
井上大皇后(いのえのおおひきさき)
他戸親王(おさべしんのう)
藤原大夫人(ふじわらのたいふじん)
橘逸勢(たちばなのはやなり)
文大夫(ぶんのたいぶ)
火雷神(からいしん)
吉備真備(きびのまきび)

◆所在地
京都市上京区上御霊竪町
地下鉄烏丸線・鞍馬口駅より徒歩3分

上御霊神社

★雑記
京都十六社のひとつ、御霊神社の御朱印です。
もっとも、後で知ったのですがこの京都十六社の括り、年始のイベントだけなのだそう。ですが御朱印は通年でいただけますし、参拝ももちろん可能です。中心街からは離れているので、参拝者は片手程度だけといった境内でした。どこへ行っても人の多い京都の社寺においては、逆にそれがありがたいですね。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎上御霊神社、鳥居。
上御霊神社
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ