マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

一遍上人

2010年10月から2020年10月までの記録。

阿弥陀寺@宮城

◆山・院・寺号
法王山 正覚院 阿弥陀寺(あみだじ)

◆宗派
時宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆御詠歌
尽きせじな 幾世ふるとも 阿弥陀仏 離れじとのみ 立てし誓いは

◆所在地
仙台市若林区新寺3丁目
地下鉄東西線・宮城野通駅より徒歩4分

◎「仙台三十三観音霊場・第17番札所」の御朱印
17阿弥陀寺

★雑記
一遍上人の開山、阿弥陀寺の御朱印です。
仙台三十三観音霊場の第17番札所になっており、観音堂の影沼観音こと聖観世音菩薩が札所御本尊になっています。元々この辺りは低地で、湖沼のような土地だったとのこと。そのとき波間に観音像らしき影が浮いたり沈んだりしていたのを見掛け、引き上げてこちらに祀ったことから影沼観音と呼ばれるようになったそうです。なにやら新しい観音堂だなと思ったら、平成3(1991)年に建てられたばかりのものだそうで合点がいきました。本堂前には結縁柱、さらに時宗のお寺らしく一遍上人の像も立っていました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎阿弥陀寺、参道。
17阿弥陀寺0

◎阿弥陀寺、本堂と一遍上人像。
17阿弥陀寺7

◎阿弥陀寺、観音堂。
17阿弥陀寺5

光触寺@神奈川

◆山・院・寺号
岩蔵山 光触寺(こうそくじ)

◆宗派
時宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
鎌倉市十二所

◎「鎌倉六阿弥陀霊場・第6番札所」の御朱印
光触寺・鎌倉六阿弥陀

◎「鎌倉三十三観音霊場・第7番札所」の御朱印
7

◎「鎌倉二十四地蔵霊場・第5番札所」の御朱印
5

★雑記
十二所にある光触寺の御朱印です。
鎌倉の阿弥陀霊場、観音霊場、そして地蔵霊場を兼務しています。ですが、こちらは鎌倉市の中心部からやや離れている場所なので、人が押し寄せないのが良いです。二度の参拝は、いずれも私のみの参拝でした。それにしても、寺院の名前が何よりステキですね。『光に触れる』ってなかなか思いつかないですよ。質素な山門をくぐり境内入ってすぐ、時宗の開祖・一遍上人の像が立っています。本堂に向かって拝んでいるその姿は、なかなかに印象的です。
御朱印は、本堂にていただきました。

◎光触寺、山門。
光触寺2

◎光触寺、一遍上人像。
光触寺

清浄光寺(遊行寺)@神奈川

◆山・院・寺号
藤沢山 無量光院 清浄光寺(しょうじょうこうじ)
通称:遊行寺(ゆぎょうじ)

◆宗派
時宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
藤沢市西富1丁目
JR、小田急各線・藤沢駅よりバス4分+遊行寺前バス停より徒歩1分

遊行寺

★雑記
時宗総本山、清浄光寺の御朱印です。
もっとも、通称である遊行寺として、看板からなにから表記されているので、そちらで知られているお寺でしょう。参拝当日は、なにやら境内で露店が立ち並び、人の出が活発で早々に退散しました。なんのお祭りだったのか、由緒書きにも行事として書かれていないし調べてもいないので不明です。さすがは総本山と言うべきでしょうか、なかなかに大きな本堂です。
御朱印は、寺務所にていただきました。

◎遊行寺、山門。
遊行寺02

◎遊行寺、本堂と一遍上人像。
遊行寺01
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ