マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

ほうせんじ

宝泉寺@神奈川

◆山・院・寺号
長谷山 宝泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
釈迦牟尼仏

◆御詠歌
慈悲深き 宝の泉 清ければ 濁る心を おおぐ長谷寺

◆所在地
横浜市鶴見区下末吉6丁目

◎「准秩父三十四観音霊場・第18番札所」の御朱印
18宝泉寺

★雑記
准秩父観音霊場、宝泉寺の御朱印です。
御開帳にあわせての参拝になりました。境内には、他の札所と同じく赤い幟が数多く立っており、本堂前の結縁柱には五色紐が結ばれています。夕刻少し前ともあってか、私以外の参拝者はいませんでした。まったく無人だったのは、この霊場を巡っていて初めてのことかも。ナイスなタイミングだったと言えましょう。この日の最後の札所でもあったこちらの境内が、えらく掃除の行き届いた綺麗な空間だったこととあわせて、気持ちの良いお参りとなりました。
御朱印は、本堂にていただきました。

◎宝泉寺、山門。
18宝泉寺2

◎宝泉寺、境内。
18宝泉寺3

◎宝泉寺、本堂。
18宝泉寺4

宝仙寺@東京

◆山・院・寺号
明王山 聖無動院 宝仙寺(ほうせんじ)

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
不動明王

◆所在地
中野区中央2丁目
東京メトロ丸ノ内線・中野坂上駅より徒歩5分

◎「関東三十六不動霊場・第15番札所」の御朱印
15宝仙寺

◎「御府内八十八ヶ所霊場・第12番札所」の御朱印
12

★雑記
弘法大師霊場の札所、宝仙寺の御朱印です。

(2010年10月記)
ドンと構えた仁王門をくぐり、初めての参拝となります。境内が意外に広く、三重塔もあり、御影堂(大師堂)もありで、少々驚かされました。往来の激しい4号線から少し入ったところとは言え、ここまで閑静な場所とは思いもよりませんでした。そろそろ夕刻とも言える時間の前ともあり、参拝者の姿は見掛けませんでした。御朱印は、寺務所にていただきました。

(2012年1月記)
二度目の参拝は、関東不動霊場でとなりました。そう言えば、御影堂はあくまで御影堂であり、大師堂との案内はないのですね。こちらに祀られている弘法大師像は日輪大師像と呼ばれ、座像でおよそ3mとのことです。

◎宝仙寺、仁王門。(2010年10月撮影)
宝仙寺7

◎宝仙寺、本堂。(2010年10月撮影)
宝仙寺9

◎宝仙寺、御影堂。(2010年10月撮影)
宝仙寺8

◎宝仙寺、境内。(2010年10月撮影)
宝仙寺2

宝泉寺@東京

◆山・院・寺号
慧日山 薬王院 宝泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
渋谷区東2丁目
JR、メトロ各線・渋谷駅より徒歩10分

◎「関東九十一薬師霊場・第12番札所」の御朱印
12宝泉寺h30

◎「関東九十一薬師霊場・第12番札所」の御朱印
12

★雑記
関東薬師霊場の札所、宝泉寺の御朱印です。

(2010年10月記)
通称で常磐薬師と呼ばれるのは、源義経の母である常磐御前の持仏だからだとか。残念ながら、直接の拝観は不可ですけれど。そもそも、本堂前は鎖で防がれていて、すぐ前まで行くことはできません。渋谷にありながら静かな境内は良かったのですが、若干荒れ気味なのは残念な気がしました。

(2018年12月記)
えらく久方振りの参拝でした。この日は都合上、恵比寿駅から徒歩で向かったのですが、渋谷駅から歩いて向かうのと比べるとむしろ近い感覚がありました。幹線道路からは奥まった場所にある境内はやはり静かで、時折、お隣の渋谷氷川神社の参道途中にある公園から声が聞こえてくるくらいでした。さて、お寺。相変わらず本堂前は階段のところで鎖に阻まれて、近付くことは出来ない状況でのお参りとなりました。御朱印は、庫裏にていただきました。薬師如来の梵字印が新しくなっていました。

◎宝泉寺、本堂。(2018年12月撮影)
12宝泉寺h302

◎宝泉寺、常磐薬師堂の石碑。(2018年12月撮影)
12宝泉寺h305

宝泉寺@東京

◆山・院・寺号
覚王山 密厳院 宝泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
大日如来

◆所在地
葛飾区青戸1丁目
京成各線・青砥駅より徒歩5分

◎「荒綾八十八ヶ所霊場・第18番札所」の御朱印
18荒川綾瀬・宝泉寺

★雑記
弘法大師霊場の札所、宝泉寺の御朱印です。
古そうでこじんまりとした本堂、一方で地蔵石仏や弘法大師石仏のある辺りは、新しそうで綺麗に整えられていました。弘法大師石仏の台座には、第63番と彫られていました。こちらは、南葛八十八ヶ所霊場の札所としての御本尊になります。お隣の石碑には、新四国八十八ヶ所霊場そして第16番と彫られています。つまりこちらは、四箇領新四国八十八ヶ所霊場の札所を示す石碑のようです。結局のところ、荒綾八十八ヶ所霊場の札所を示すものだけが見付かりませんでした。あぁ、一応、本四国霊場第18番札所の恩山寺の御詠歌奉納額があったので、それで知ることは出来ますか。
御朱印は、庫裡にていただきました。種字はインキで直接揮毫でした。なお、最近になって、御朱印を求める人が増えたとのこと。増えた、と言っても、年間ひと桁からふた桁になった程度なのだけど、とのことでした。

◎宝泉寺、本堂。
宝泉寺2

◎宝泉寺、弘法大師石仏と霊場石碑。
宝泉寺0

宝泉寺@東京

◆山・院・寺号
自性山 蓮耀院 宝泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
大日如来

◆所在地
大田区南六郷2丁目
京急本線・雑色駅より徒歩10分

◎「玉川八十八ヶ所霊場・第84番札所」の御朱印
84宝泉寺

★雑記
弘法大師霊場札所、宝泉寺の御朱印です。
決して大きくはない、地域のお寺といった感じです。本堂左手には、真言宗寺院らしく修行大師像が立っていました。四国霊場のお砂踏み写し霊場は、色々なお寺で目にする機会も多いですが、こちらはお砂踏みならぬお手触れ(?)写し霊場とでも言えば良いのでしょうか。見ての通り、手を触れてご利益を受けるといった感じです。こういうスタイルもあるんですね~。またこちらのお寺、東海三十三観音霊場の札所にもなっています。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎宝泉寺、境内。
84宝泉寺6

◎宝泉寺、修行大師像。
84宝泉寺8

◎宝泉寺、四国霊場写し霊場。
84宝泉寺0

宝泉寺@東京

◆山・院・寺号
禅英山 了心院 宝泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
新宿区西早稲田1丁目
東京メトロ東西線・早稲田駅より徒歩3分

宝泉寺・早稲田

★雑記
西早稲田の宝泉寺の御朱印です。
今の早稲田大学のキャンパスの大部分は、元々こちらの敷地だったという規模を誇ったお寺です。今はまぁ、そんなに広いというわけでもありませんが、大学のキャンパスに隣接して人通りも多く、賑やかなお寺です。またこちら、江戸で初めて富くじを始めたお寺としても知られています。まぁ、それにしても、なんともお寺っぽくない外観をした本堂を構えているもので。外から見れば、お寺のそれとはなかなか気付かないことでしょう。
御朱印は、寺務所にていただきました。

◎宝泉寺、本堂。
宝泉寺3

法泉寺@埼玉

◆山・院・寺号
光智山 法泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
臨済宗 南禅寺派

◆御本尊
聖観世音菩薩

◆所在地
秩父市別所

◆御詠歌
天照らす 神の母祖の 色変えて なおも降りぬる 雪の白山

◎「秩父三十四観音霊場・第24番札所」の御朱印
24

★雑記
秩父観音霊場札所、法泉寺の御朱印です。
境内と道路を挟んだところに駐車場があります。駅前から自転車で向かったので、こちらに停めて参拝しました。ちなみにこの道路、車がビュンビュン飛ばして走っています。信号のある横断歩道もそばには無く、交通量も多かったので注意して渡らないと大変です。参道の石段は、結構な段数でした。境内からの眺めはと言えば、まあ秩父は緑が多いな、と。流石に御開帳期間ですから、境内に参拝者やら観光客やらが数多くいて賑やかでした。
御朱印は、朱印所にていただきました。

◎法泉寺、参道。
法泉寺・参道

◎法泉寺、本堂。
法泉寺

◎法泉寺、境内。
法泉寺1

法泉寺@神奈川

◆山・院・寺号
大谷山 法泉寺(ほうせんじ)

◆宗派
天台宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
川崎市多摩区菅北浦5丁目
JR南武線・稲田堤駅より徒歩10分

◆御詠歌
(多摩川三十四ヶ所観音霊場)
ありがたや 大悲の光 明らけく 後の世照らす 法の灯火

◎「多摩川三十四ヶ所観音霊場・第25番札所」の御朱印
25

★雑記
多摩川観音霊場、法泉寺の御朱印です。
この辺りに点在する寺院から成る観音霊場の名称にもなっている、稲毛三郎重成の妻が葬られているほどの古刹寺院になります。もっとも、霊場ガイドブックによれば、度重なる兵火で文献のほとんどが焼失してしまったそうで、寺院や地域の歴史を知ろうとするには残念なところ。
御朱印は、庫裡にていただきました。明らかに朱肉の出が悪く、「2回押してみたけどダメやったわ」って・・・。

◎法泉寺本堂。
法泉寺
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ