マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

こうしょうじ

弘聖寺@神奈川

◆山・院・寺号
大悟山 弘聖寺(こうせいじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
釈迦牟尼仏

◆御詠歌
御仏の 名も高台の 弘聖寺 丸い心の いとど尊き

◆所在地
横浜市緑区台村町
JR横浜線、グリーンライン・中山駅より徒歩9分

◎「武相寅歳二十五薬師霊場・第2番札所」の御朱印
2武相寅年薬師・弘聖寺

★雑記
武相薬師霊場の札所、弘聖寺の御朱印です。
駅からお寺までは徒歩圏内なのですが、ここも坂道がキツい場所に鎮座していました。さて境内、都内の学校のように、境内の地面は疑似芝生的な緑色。お寺でこういうケースもあるのですね。本堂は意外にデカく、脇に鐘が吊るされていました。御朱印をいただいたのは平成25(2013)年の10月、ただその日はお葬式終わりで境内に人が多く、写真が撮れませんでした。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎弘聖寺、本堂。(平成29年2月撮影)
弘聖寺6

◎弘聖寺、梵鐘。(平成29年2月撮影)
弘聖寺7

◎弘聖寺、境内。(平成29年2月撮影)
弘聖寺8

興正寺@愛知

◆山・院・寺号
八事山 遍照院 興正寺(こうしょうじ)

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
大日如来

◆所在地
名古屋市昭和区八事本町
地下鉄鶴舞線、名城線・八事駅より徒歩3分

◎「釈迦牟尼仏」の御朱印
興正寺・釈迦

◎「尾張三十三ヶ所観音霊場・第33番札所:御本尊」の御朱印
33興正寺・尾張33観音

◎「興正寺・奥之院」の御朱印
興正寺・奥之院

◎「名古屋二十一大師霊場・第21番札所:御本尊」の御朱印
21興正寺・名古屋21大師

◎オリジナル御朱印帳
興正寺・御朱印帳

★雑記
尾張高野山と呼ばれる、興正寺の御朱印とオリジナル御朱印帳です。
元禄元年(1688年)に、尾張徳川家の祈願寺として建立されたお寺になります。本堂は写真の通り小振りですが、境内がか~なり広いです。すべての堂宇を参ろうとすれば、結構な時間と労力を要します。パンフレットにも記載されていますが、通年で色々な行事が執り行われているので、現時点で三度ほど参拝をしていますがいつ行っても参拝者の多いお寺です。それも、知多四国八十八ヶ所霊場、尾張三十三ヶ所観音霊場、東海三十六不動霊場、なごや七福神巡りといった霊場札所を兼務しているから当然と言えば当然でしょうか。2014年10月に参拝したときには、五重塔の前にお釈迦様の像が出来ていました。
御朱印は、授与所にていただきました。

◎興正寺、参道。
21興正寺3

◎興正寺、本堂(平成25年)。
21興正寺・本堂

◎興正寺、本堂(平成26年)。
21興正寺・本堂2

◎興正寺、五重塔と釈迦牟尼仏像。
21興正寺・五重塔

◎興正寺、円照堂。
21興正寺・円照堂

孝勝寺@宮城

◆山・院・寺号
光明山 孝勝寺(こうしょうじ)

◆宗派
日蓮宗

◆御本尊
十界大曼荼羅

◆所在地
仙台市宮城野区榴岡4丁目
JR仙石線・榴ヶ岡駅より徒歩4分

孝勝寺・仙台

★雑記
日本最北の日蓮宗本山、孝勝寺の御首題です。
山号は光明山となっていますが、境内入り口の石碑には奥陽身延本山孝勝寺と彫られています。開山時の名称は光明山大仙寺といったそうですが、伊達政宗が戦勝祈願を行なうたび、いつも戦に勝利したことから縁起の良い寺だとして、全勝寺と改称したそうです。もっとも、その後に何度も名称が変わって、今はようやく孝勝寺に落ち着いているとか。なにやら団体の観光客が、ガイドに連れられてウロチョロと目障りではありましたが、境内が広いのでそこまで気にはなりませんでした。手入れの行き届いた境内の木々、立派で圧倒される本堂と五重塔、仙台市の登録文化財である釈迦堂などが見所でした。
御首題(御朱印)は、庫裡にていただきました。

◎孝勝寺、本堂。
孝勝寺

◎孝勝寺、境内。
孝勝寺4

◎孝勝寺、五重塔。
孝勝寺3

興正寺@愛知

興正寺・御朱印帳

興正寺・御朱印帳ケース

◆山・院・寺号
八事山 遍照院 興正寺(こうしょうじ)

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
大日如来

◆所在地
名古屋市昭和区八事本町
地下鉄鶴舞線、名城線・八事駅より徒歩3分

◆サイズ
11×16cm

◆料金
1000円

高勝寺@東京

◆山・院・寺号
岩船山 大智院 高勝寺(こうしょうじ)

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
大日如来

◆所在地
稲城市坂浜
京王相模原線・若葉台駅より徒歩20分

◆御詠歌
(多摩川三十四ヶ所観音霊場)
常闇を 再び照らす とがくしの 大悲の山に 響く松風

◎「多摩川三十四ヶ所観音霊場・第31番札所」の御朱印
31高勝寺

★雑記
多摩川観音霊場札所、高勝寺の御朱印です。
境内に、いくらか雪の残る寒い日に参拝してきました。元々は、御室仁和寺の末寺だったようですが、今は豊山派に属しているようです。稲城市唯一の天然記念物の指定文化財である榧(かや)の木があり、都内で見ても最大級の幹回り6メートルにもなります。多摩川観音霊場の札所御本尊である聖観世音菩薩は、本堂横の観音堂に祀られています。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎高勝寺、本堂。
高勝寺・本堂

高松寺@和歌山

◆山・院・寺号
鶴林山 高松寺(こうしょうじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
釈迦牟尼仏

◆所在地
和歌山市東高松1丁目
南海・和歌山市駅よりバス13分+車庫前バス停より徒歩1分

◎「和歌山西国三十三観音霊場・第1番札所」の御朱印
和歌山・1

◎和歌山西国三十三観音霊場の専用御朱印帳
和歌山西国帳01

★雑記
和歌山西国三十三観音霊場・第1番札所、高松寺の御朱印・御朱印帳です。
新しく工事が行われたのでしょうか、やけに整備されて綺麗なお寺の境内でした。周囲に高い建物もないので、空の青さも際立っていました。霊場専用の御朱印帳を求めたところ、こちらの御朱印帳を教えていただきました。寺院名は入っていません。オリジナル?でしょうか、それについては聞きそびれました。ただ、ネットではこれまでに見たことがありませんでした。表紙から裏表紙に掛けて、般若心経が刺繍されています。また1ページ目には霊場印と観音朱印、さらに次のページには高松寺の御朱印があらかじめ捺されてあります。合わせて、霊場の地図もいただきました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎高松寺、本堂。
高松寺
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(60/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ