マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

岡山

西大寺@岡山

◆山・院・寺号
金陵山 観音院 西大寺(さいだいじ)
通称:備前西大寺

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
十一面千手観世音菩薩

◆御詠歌
御仏の 恵みも深き あしだ川 救世の舟や 尊かるらん

◆所在地
岡山市東区西大寺中3丁目

◎「中国三十三観音霊場・第1番札所」の御朱印
1西大寺・中国観音

◎「百八観音霊場・第1番札所」の御朱印
1西大寺・百八観音

◎「百八観音霊場・第2番札所」の御朱印
2南海観音・西大寺・百八観音

◎オリジナル御朱印帳
西大寺・御朱印帳・岡山

★雑記
日本三大奇祭の裸祭り(西大寺会陽)で知られる、西大寺の御朱印です。
岡山駅からバスで近くのバスプールみたいなところまで行き、そこから5~6分歩くと境内に着いたと記憶しています。さてこちら、東大寺に対する西大寺は奈良県の方で、こちらの備前西大寺は元々「犀戴寺」との表記だったとか。その由来は、お寺を建立しようとしていた安隆上人という僧の前に、瀬戸内海から龍神が現れて上人に犀の角を授けたそうです。上人はその犀の角をこの地に埋めて、その上にお寺を建てました。このことから犀戴寺となって、今の西大寺に改称されたとのことです。境内の真ん中にドンと構える本堂は、岡山県最大級の規模とされるだけあって、歴史の深さと懐の大きさを見せていました。その正面には龍鐘楼(石門)が立ち、その向こうには鳥居も立っていました。大勢の人でごった返す裸祭りの写真も見ましたが、このときの境内にはほんの4~5人くらいの参拝者しかおらず、「まぁ、普段はこんなものですよ」とお寺の人も言うくらい実に静かなものでした。本堂の脇には、百八観音霊場の第2番札所となっている、普陀南海観音像が立っていました。陽の光を受けて、金ピカに眩く輝いていました。
御朱印や西大寺のオリジナル御朱印帳、あと中国三十三ヶ所観音霊場のガイドブックも合わせて、本堂にていただきました。

◎西大寺、仁王門。
1西大寺4

◎西大寺、普陀南海観音像。
2南海観音6

◎西大寺、本堂。
1西大寺90

◎西大寺、龍鐘楼。
1西大寺1

◎西大寺、境内。
1西大寺0

倉敷護国神社(阿智神社)@岡山

◆名称
倉敷護国神社(くらしきごこくじんじゃ)

◆御祭神
御霊、慰霊 三四一六柱

◆所在地
倉敷市本町
JR山陽本線・倉敷駅より徒歩15分

阿智神社・倉敷護国

★雑記
倉敷総鎮守、阿智神社の境内社である倉敷護国神社の御朱印です。
もっとも、印そのものは阿智神社のそれと同じですが。倉敷護国神社は、阿智神社の社殿向かって右側に、小さく鎮座しています。ですが石鳥居も案内板もあって、立派に整っているとも言えます。阿智神社の方への参拝は多いですが、こちらは前を素通りする人ばかりですね。まぁ、護国神社は、地元の方へ参るのも良いでしょうか。
御朱印は、阿智神社の授与所にていただきました。

◎倉敷護国神社、全体。
阿智神社・倉敷護国9

阿智神社@岡山

◆名称
阿智神社(あちじんじゃ)

◆御祭神
宗像三女神(むなかたさんにょしん)

◆所在地
倉敷市本町
JR山陽本線・倉敷駅より徒歩15分

阿智神社

★雑記
倉敷総鎮守、阿智神社の御朱印です。
倉敷駅から割と歩くことになりますが、蔵の街として知られる倉敷なので、飽きずに風景を楽しみながら参拝することが出来ます。阿智神社は、鶴形山の山頂に当たる場所に鎮座しています。と言っても、高々標高は43メートルだとか。表参道からだと、鳥居から米寿の段(88段)、還暦の段(61段)、厄除の段(33段)といった具合に名称の付いた石段を上り、随神門に至ります。米寿、還暦はわかるとして、厄除は女性のってこと?随神門には、ウサギの彫刻がされていることで有名です。ウサギが随神門になぜ彫られているのか、公式ブログによると、

1.随神門を寄進した植田武右衛門が、『卯』年の生まれだから。
2.寄進された年の干支が、『卯』年だから。
3.十二支が神様に捧げ物をした際、ウサギは自らの身を火に投じて捧げた事で、神様がウサギを『信心深い動物だ』とした事から、ウサギが彫られた。

といった説があるとのこと。オリジナル御朱印帳の表紙では、えらく可愛らしく、それこそPカチュウのようなデザインになっていますが、実物は写真のように「これウサギなの!?」的な・・・。さて、随神門をくぐった先の境内には、結構な参拝者の数がいました。団体のツアー客の姿もちらほら。深い青空に、鯉幟も勢い良く泳いでいました。社殿周りはグルッと1周出来るのが良いですね。
御朱印は、授与所にていただきました。境内社である倉敷護国神社の御朱印も、こちらでいただきました。

◎阿智神社、参道と随神門。
阿智神社3

◎阿智神社、参道からの眺望。
阿智神社14

◎阿智神社、拝殿。
阿智神社5

◎阿智神社、拝殿。
阿智神社1

◎阿智神社、神楽殿。
阿智神社4

◎阿智神社、随神門のウサギ彫刻。
阿智神社9

岡山神社@岡山

◆名称
岡山神社(おかやまじんじゃ)

◆御祭神
倭迹々日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)

◆所在地
岡山市石関町
岡山電気軌道・城下電停より徒歩3分

岡山神社

★雑記
備前岡山の総鎮守、岡山神社の御朱印です。
境内からは岡山城も見えるくらいの距離なので、城観光と一緒に参拝も良いかと思います。こちら、元々はその岡山城の本丸にあたる場所に鎮座しており、そのときは酒折宮(さかおりぐう)と呼ばれる神社だったそうです。その後、岡山城が築城されるに際して、岡山城の守護神として今の場所に移転することになったとか。また、岡山市の指定重要文化財にもなっている今の随神門は、江戸時代の延享2年(1745年)に造立された建造物で、岡山空襲でも焼け残った貴重な物だそうです。神社の裏は旭川が流れており、周囲にも高い建物もないしで空も広く感じられ、なかなかに開放的な境内をしていました。
御朱印は、社務所にていただきました。平成27年5月の参拝から少しして、オリジナル御朱印帳が奉製されたことをネットで見ました。う~ん、このタイミングの悪さよ・・・。

◎岡山神社、参道。
岡山神社2

◎岡山神社、社殿。
岡山神社1

◎岡山神社、社殿全体。
岡山神社8

◎岡山神社、境内から見える岡山城。
岡山神社7

沖田神社・道通宮@岡山

沖田神社・帳面

◆名称
沖田神社(おきたじんじゃ)
道通宮(どうつうぐう)

◆御祭神
◎沖田神社
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
素戔鳴尊(すさのおのみこと)
軻遇槌命(かぐつちのみこと)
倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
句句廼智命(くくぬちのみこと)
おきた姫(おきたひめ)

◎道通宮
猿田彦命(さるたひこのみこと)

◆所在地
岡山市中区沖元
JR各線・岡山駅よりバス40分+沖元バス停より徒歩1分

◆サイズ
11×16cm

◆料金
1500円(御朱印込み)

★雑記
道通宮は、沖田神社の境内末社になります。

西大寺@岡山

西大寺・御朱印帳・岡山

◆山・院・寺号
金陵山 観音院 西大寺(さいだいじ)
通称:備前西大寺

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
十一面千手観世音菩薩

◆所在地
岡山市東区西大寺中3丁目

◆御詠歌
御仏の 恵みも深き あしだ川 救世の舟や 尊かるらん

◆サイズ
11×16cm

◆料金
1000円

岡山縣護国神社@岡山

◆名称
岡山縣護国神社(おかやまけんごこくじんじゃ)

◆御祭神
英霊 56,700柱

◆所在地
岡山市中区奥市
JR岡山駅よりバス25分・護国神社前バス停より徒歩6分

護国神社・岡山

★雑記
岡山県の護国神社の御朱印です。
バス停は”護国神社前”となっていますが、意外に歩かされた感じがしています。神社へと至る道路は、ワサッと木々の緑が覆いかぶさってくるほどだったので、虫がいっぱい飛んでるわクモが糸を垂れ下げてるわで、なんだか気持ちが萎えると言いますか・・・。各地の護国神社同様に、スッキリとして広く見通しの良い境内でした。春季慰霊祭?でしょうか、テントが張られパイプ椅子が並べられ、その準備の真っ最中でした。
御朱印は、社務所にていただきました。

◎岡山縣護国神社、境内。
岡山護国

◎岡山縣護国神社、社殿。
岡山護国01
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
武相二十八不動
(結願/28)
都筑橘樹二十五地蔵
(結願/25)
三浦二十一薬師
(結願/21)
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(22/95)
豊島八十八ヶ所
(85/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ