◆山・院・寺号
八葉山 安養寺(あんようじ)

◆宗派
浄土宗 西山禅林寺派

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
京都市中京区新京極蛸薬師下ル東側町

◎「洛陽六阿弥陀霊場・第5番札所」の御朱印
5安養寺

◎「洛陽六阿弥陀霊場・第5番札所」の御朱印
5安養寺・h22

★雑記
倒蓮華阿弥陀のお寺として知られる安養寺の御朱印です。

(平成22年11月記)
倒蓮華阿弥陀と書いて、”さかれんげあみだ”と読むようで。洛陽六阿弥陀めぐりの霊場で、初めてのお参りとなりました。とても賑やかな蛸薬師通りに面して山門を抱えているのですが、外から見た境内はなんとも薄暗い感じ。看板が出ていなければ、ここで良いのかと迷うくらいでした。ちなみに、倒蓮華阿弥陀とは、8枚の蓮華を逆様に置いた上に阿弥陀様が立っているその姿から来た呼び名。女人往生と石碑にも有る通り、女性の信仰が篤い阿弥陀様だそうです。御朱印は、グルリと回り込んだ奥の庫裏にていただきました。

(平成28年9月記)
およそ6年振りに再度お参りとなりました。どこもかしこも、大小の規模を問わず人の多い京都のお寺において、ここは相変わらず静かにお参り出来る環境が保たれていました。二度目だから?それともなにか変わった?なんだか入りやすい境内になっている感じがしました。

◎安養寺、門前。(平成28年9月撮影)
5安養寺5