◆山・院・寺号
鳳凰山 甚目寺 大徳院(だいとくいん)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
恵比寿大黒天

◆所在地
あま市甚目寺東門前
名鉄津島線・甚目寺駅より徒歩5分

◎「尾張三霊場・第2番札所」の御朱印
大徳院・甚目寺

★雑記
甚目寺恵比寿大黒殿こと、大徳院の御朱印です。
甚目寺観音の境内とは、道路を挟んですぐの場所に境内があります。御本尊は、恵比寿大黒天の2尊。こちらの境内にも、3人ほどの参拝者がいました。本堂で手を合わせ、境内に入ったときから目の端で気になっていた恵比寿&大黒天像へ。こちらの木像には、ベタベタと赤紙が貼り付けられていました。そう言えば、都内にも仁王像に赤紙を貼るお寺がありましたね。そして後ろを見ると、本堂に向き合うように石仏の恵比寿&大黒天像が。東海地方の幟って、やっぱり白色なんですね~、なんてことを思ったりのお参りでした。
御朱印は、授与所にていただきました。尾張三霊場とありますが、他の2ヶ所がどこなのかは調べていません。

◎大徳院、恵比寿大黒天(石像)。
大徳院4

◎大徳院、恵比寿大黒天(木像)。
大徳院6

◎大徳院、本堂。
大徳院5