◆名称
久が原東部八幡神社(くがはらとうぶはちまんじんじゃ)

◆御祭神
誉田別命(ほんだわけのみこと)

◆所在地
大田区久が原2丁目
東急池上線・久が原駅より徒歩13分

八幡・久が原東・徳持

★雑記
大田区久が原の八幡神社の御朱印です。
この日は東急池上線が1日乗り放題で、「これを機会に、沿線の行ったことのない神社に行ってみよう」ってな具合で五反田駅まで行ったところ・・・朝の通勤ラッシュ並みに混雑していました。そりゃそうだわな、と思いつつ、久が原駅までやって来てそこから徒歩で神社まで向かいました。さてこちら、宇佐神宮からの御分霊で、久が原台地の最も高い場所に祀られた神社になるそうです。小振りな社殿、そして参道に覆いかぶさる様に伸びる木々、地域の安息スポット的な空間です。天気も良い日でしたが、境内には誰一人いませんでした。池上線内の満員具合とは大きなギャップです。別途紹介しますが、こちらの久が原東部八幡神社に対して、久が原西部八幡神社もあります。徳川氏が入国して以降、東西に分けられたとのことです。
御朱印は、徳持神社の授与所にていただきました。

◎久が原東部八幡神社、参道。
八幡・久が原東8

◎久が原東部八幡神社、社殿。
八幡・久が原東6