◆名称
福徳神社(ふくとくじんじゃ)
別名:芽吹神社

◆御祭神
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

◆所在地
中央区日本橋室町2丁目
東京メトロ銀座線、半蔵門線・三越前駅よりすぐ

福徳神社・201712

福徳神社h2902

福徳神社・七草

福徳神社h2808

◎「端午の節句」の御朱印
福徳・端午の節句

◎「懸税(かけちから)」の御朱印
福徳神社・新嘗祭

◎「朔日参り」の御朱印
福徳神社・1日

◎「中秋」の御朱印
福徳神社・中秋

◎「夏休み」の御朱印
福徳神社・夏休み限定

福徳神社

★雑記
芽吹神社とも呼ばれる福徳神社の御朱印です。
日本橋の高層ビルの谷間、ポッカリ空いたエリアに神社は鎮座しています。オシャレと伝統の街に新しく加わったスポット、といった感じでしょうか。創祀時期は不明とのことですが、貞観年間(859~876年)にはその名前がすでに存在していたとのことです。日本橋のこの場所には、平成26年にお目見えした新しい神社です。御朱印に関して言えば、当初からかなり積極的に授与している印象です。節目々々になにかしらのワンポイントシールが付くスタイルになっており、華美にはならずにシンプルなまま種類が豊富になっていく様子。平日がいわゆる限定御朱印やら特別御朱印やらの授与日になることもあるので、私は流石にすべてをいただくわけにはいかない状況です。また、有名になり過ぎて、授与所に行列が出来るくらいに待ち時間が延び延びになって・・・といったこともありますし。御朱印は、授与所にていただきました。

(平成29年1月記)
平成28年9月に、ここ福徳神社のお隣に薬祖神社が遷座してきたようで、初めてお参りしてきました。流石に新しくなってまだ3ヶ月、木の香りも漂ってきそうなほど。こちらに手を合わせて行く人の姿も数多く見掛けました。

◎福徳神社、境内全体。
福徳神社9

◎福徳神社、境内。
福徳神社5

◎福徳神社、社殿。
福徳神社00

◎福徳神社、懸税(かけちから)。
福徳神社0

◎福徳神社、境内。(平成29年1月撮影)
福徳神社2901a

◎薬祖神社、境内。(平成29年1月撮影)
福徳神社2901b