◆名称
晴明神社(せいめいじんじゃ)

◆御祭神
安倍晴明(あべのせいめい)

◆所在地
福井市西木田2丁目

木田神社・晴明神社

★雑記
木田神社の境内社、晴明神社の御朱印です。
木田神社の社殿に向かって右手、鳥居を構えつつもこじんまりと鎮座しています。こちらへとお参りする人は見ている限り皆無でして、秋季例大祭で賑わう境内において、やや異質と言うか寂しい感じではありました。由緒としては、御祭神でもある安倍晴明が北陸巡遊の際に、木田東町に立ち寄って火伏せの法を行ったそうで、それ以来、この町には火事がなくなったっことから、晴明社を建てて祀ったのが始まりとのこと。五芒星は各地の晴明神社でもお馴染みですが、赤い提灯は初めて目にした気がします。魔除けということでしょうか?
御朱印は、木田神社の授与所にていただきました。

◎晴明神社、全体。
木田神社2