◆山・院・寺号
国分山 国分寺(こくぶんじ)
通称:下総国分寺

◆宗派
真言宗 豊山派

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
市川市国分3丁目

下総国分寺01

★雑記
下総国分寺の御朱印です。
かつての下総国は、今の市川市に国府があったので、ここに国分寺が建立されたとのこと。もっとも寺院自体は、過去数回火事に遭っており、当時の面影は皆無だそうです。なにしろ南大門は、眩しいくらいキツい朱塗りで再建され、えらく新しい印象を受けました。ところでこちら下総国分寺は、下総三十三ヶ所観音霊場の番外札所にもなっています。とは言え、資料に書かれてある札所本尊も薬師如来だし、それらしい案内も境内にはありませんでした。番外と言うよりは、客番の立ち位置でしょうかね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎本堂。
下総国分寺