◆山・院・寺号
延命山 無量寿院 長円寺(ちょうえんじ)

◆宗派
浄土宗

◆御本尊
阿弥陀三尊

◆所在地
京都市下京区中堂寺西寺町

◆御詠歌
(洛陽三十三観音霊場)
幾千代も 尽きぬ縁の 長円寺 大悲の御手に つながるる身は

◎「洛陽三十三観音霊場・第24番札所」の御朱印
24・長円寺・洛陽33

★雑記
洛陽観音霊場、長円寺の御朱印です。
この長円寺の名称は、寺院を建立した京都所司代の板倉伊賀守勝重の法諱である”長円院”にちなんだ寺名とのこと。境内は本堂と観音堂が並び、きっちり整理されている印象です。本堂は入り口がガラス張りになっていて、入ることはできませんが中は覗けます。逆に観音堂は、堂内での参拝が適いました。
御朱印は、庫裡の受付にていただきました。