かつての相模国に点在する、弘法大師所縁の寺院による霊場です。
相模二十一ヶ所霊場とは言え、ほぼ鎌倉市内の観光名所にある寺院だし、それ以外も駅やバス停から近かったりで参拝自体はスイスイ進みます。霊場設立に関する資料を見たことが無いのですが、なんとなくの印象として、同じ相模国を中心とした「新四国東国八十八ヶ所霊場」や「準四国相模八十八ヶ所霊場」の縮小版として作られたような気がします。都内で言うところの、[御府内八十八ヶ所霊場 → 御府内二十一ヶ所霊場]みたいな設立経緯かと。札所を示す石碑や御詠歌の載った扁額も、いくつかの寺院で見ることができました。
相模国の別称である”相州二十一ヶ所霊場”、と表記される場合もあるようです。

【弘法大師 相模二十一ヶ所霊場】
第1番 宝戒寺 天台宗 鎌倉市小町3丁目
第2番 杉本寺 天台宗 鎌倉市二階堂
第3番 覚園寺 真言宗泉涌寺派 鎌倉市二階堂
第4番 建長寺 臨済宗建長寺派 鎌倉市山ノ内8丁目
第5番 海蔵寺 臨済宗建長寺派 鎌倉市扇ガ谷4丁目
第6番 浄光明寺 真言宗泉涌寺派 鎌倉市扇ガ谷2丁目
第7番 寿福寺 臨済宗建長寺派 鎌倉市扇ガ谷1丁目
第8番 田代寺(安養院) 浄土宗 鎌倉市大町3丁目
第9番 九品寺 浄土宗 鎌倉市材木座5丁目
第10番 補陀洛寺 真言宗大覚寺派 鎌倉市材木座6丁目
第11番 蓮乗院 浄土宗 鎌倉市材木座6丁目
第12番 長谷寺 浄土宗 鎌倉市長谷3丁目
第13番 成就院 真言宗大覚寺派 鎌倉市極楽寺1丁目
第14番 極楽寺 真言律宗 鎌倉市極楽寺3丁目
第15番 満福寺 真言宗大覚寺派 鎌倉市腰越2丁目
第16番 浄泉寺 真言宗大覚寺派 鎌倉市腰越2丁目
第17番 密蔵寺 真言宗大覚寺派 藤沢市片瀬3丁目
第18番 泉蔵寺 高野山真言宗 藤沢市片瀬2丁目
第19番 青蓮寺(鎖大師) 高野山真言宗 鎌倉市手広5丁目
第20番 感応院 高野山真言宗 藤沢市大鋸2丁目
第21番 荘厳寺 高野山真言宗 藤沢市本町4丁目

◆結願後、メモ◆
いくつかの寺院で、「マニアックな霊場を回りますね」、と言われました。それにもかかわらず、霊場印がほぼ残っている(新調した?)ので、相模二十一ヶ所霊場が霊場として認知・浸透されていることがわかります。が、霊場としてのPRなどを含め、活動自体は停止しているとも言われました。余談ですが、蓮乗院には、この霊場の御朱印額が掛かっていました。
弘法大師霊場ですが、見ての通り宗派が混在しています。中には、真言宗から改宗した寺院もあります。ある寺院の住職から、「真言宗じゃないのに、皆さん平気で”南無大師遍照金剛”と書くんですね~」なんて、それまでの御朱印を見て皮肉なのか嫌味なのかを言われました。そんなことを私に言われてもどうしようもありませんが・・・。そうは言いながらも、そのお寺も非真言宗寺院でしたが、普通に書いてくれました。(笑)
そこ以外に、もう1ヶ寺やっかいなお寺がありました。1回目、法要中。2回目、住職不在で「じゃ、今度来たときのために書き置き作っときますよ」。3回目、住職不在、しかも「書き置き?そんなの無いよ」。4回目、ようやく住職在寺、でも書き置き。こんな感じでした。
ま、無事に結願できたから良かったということで。