マッハ墨朱&絵馬による布陣(仮)~御朱印ブログ~

御朱印と御朱印帳、時々絵馬。メモ代わり兼ひとりでニヤニヤと悦に浸るためだけの場

杭全神社@大阪

◆名称
杭全神社(くまたじんじゃ)

◆御祭神
素盞嗚尊(すさのおのみこと)
牛頭天王(ごずてんのう)

◆所在地
大阪市平野区平野宮町
JR関西本線・平野駅より徒歩5分

杭全神社

★雑記
知らなければ読み方にかすりもできない、杭全神社の御朱印です。
周辺が工事中でどこから神社に入ればいいのかわからず、遠回りして大変でした。見えているのに入れない、ってなもんです。境内は七五三の祈祷待ちのためでしょうか、テントが張られていたりなかなか雑然としていました。
御朱印は、社務所にていただきました。

◎杭全神社、社殿。
杭全神社

智積院@京都

◆山・院・寺号
五百佛山 根来寺 智積院(ちしゃくいん)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
大日如来

◆所在地
京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町

chishaku

◎「京都十三仏・第1番札所」の御朱印
智積院02

★雑記
京都市東山区、智積院の御朱印です。
言わずと知れた、全国3000ヶ寺ある真言宗智山派の総本山です。境内は広いですけれど、見所であるデカイお堂がドン!ドン!ドン!と並んでいて参拝しやすいです。高い建物も周囲に無く、空の広さを感じつつ、厳かさを体感できます。御朱印は3種類(+印のみ異なる1種類)があります。もっとも2種類の不動明王御朱印も、「不動明王と智恵不動は同じなんですけどね~」、と納経所の方にご説明いただきました。京都十三仏と近畿三十六不動の両霊場で、揮毫内容を書き分けてるとか。
御朱印は、境内入り口の朱印所にていただきました。

◎智積院、境内。
智積院

◎智積院、金堂。
智積院・金堂

◎智積院、大師堂。
智積院・大師堂

被官稲荷神社(浅草神社)@東京

◆名称
被官稲荷神社(ひかんいなりじんじゃ)

◆御祭神
倉稲魂神(うかのみたまのみこと)

◆所在地
台東区浅草2丁目
各線・浅草駅より徒歩5分

浅草神社・被官稲荷

★雑記
浅草神社の末社、被官稲荷神社の御朱印です。
浅草神社の右にある授与所を過ぎて、さらに奥へと向かうと稲荷神社の鳥居があり、その先に鎮座しています。浅草寺、浅草神社の賑わいとは対照的に、ここはほとんど人の来ない場所になっていました。みんな素通りですね。また、すぐ左に車庫があるからでしょうか、結構窮屈な感じを受けました。”被官=出世”と解して良いと案内板にあることから、つまりは出世稲荷と言うことですね。
御朱印は、浅草神社の授与所にていただきました。

◎被官稲荷神社、外観。
被官稲荷

南禅寺@京都

◆山・院・寺号
瑞龍山 太平興国 南禅寺(なんぜんじ)

◆宗派
臨済宗 南禅寺派

◆御本尊
釈迦牟尼仏

◆所在地
京都市左京区

名称未設定-22

◎オリジナル御朱印帳
名称未設定-20

★雑記
狩野探幽の群虎図のオリジナル御朱印帳目当てに拝観したと言っても過言ではありません。
三門の威圧感と、本坊の静けさとがバランスよく、時間を忘れさせてくれます。そういや南禅寺派の寺院って、関東じゃ聞きませんな。
新規の御朱印帳には、予め”金剛王宝殿”の墨書きがされています。

天龍寺@東京

◆山・院・寺号
護本山 天龍寺(てんりゅうじ)

◆宗派
曹洞宗

◆御本尊
千手千眼観世音菩薩

◆所在地
新宿区新宿4丁目
各線・新宿三丁目駅より徒歩1分

1

★雑記
まさに都会のド真ん中にある、天龍寺の御朱印です。
高島屋と伊勢丹のほぼ中間、新宿駅からも徒歩圏内の寺院です。人は多い、車も多い、しかし境内は一転して静かなものでした。京王三十三観音霊場での参拝でしたが、お寺の方はその観音霊場をご存じなかったし、御朱印にも札所を示す印はありません。そもそも、なんらかの霊場札所になっていることも承知されていなかった印象です。御朱印は印刷のみでの対応となり、また御朱印代は志納で「そこの募金箱に入れておいてください」ってな具合でした。また、最近なぜか急に御朱印が欲しいと言う方が増えた、とも話されていました。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎天龍寺、山門。
新宿天龍寺

永代寺@東京

◆山・院・寺号
大栄山 金剛神院 永代寺(えいだいじ)

◆宗派
高野山 真言宗

◆御本尊
歓喜天

◆所在地
江東区富岡

◎「江戸六地蔵霊場・第6番札所」の御朱印
6

◎「御府内八十八ヶ所霊場・第68番札所」の御朱印
68

★雑記
日中なのに薄暗い本堂の中、人がいるかどうか目を凝らさなければわかりませんでした。
ネットで仕入れていた情報では、なにかとよろしくない寺院とのことでしたが、どうしてどうして、普通に住職と病気談義やら入院談義に花が咲きました。
現存しませんが、江戸六地蔵の御朱印もあるので、合わせていただきました。他の地蔵安置寺院と違って地蔵尊像自体はすでに無く、御朱印にも”旧安置所”としてのみ記されています。
御朱印は、本堂内でいただきました。

一乗院@茨城

茨城・一乗院

◆山・院・寺号
法満山 一乗院(いちじょういん)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
身代わり不動明王

◆所在地
那珂市飯田/JR・水戸駅よりバス25分・飯田下新田バス停より徒歩10分

◆サイズ
11×18cm

◆料金
1300円

延光寺@高知

◆山・院・寺号
赤亀山 寺山院 延光寺(えんこうじ)

◆宗派
真言宗 智山派

◆御本尊
薬師如来

◆所在地
宿毛市平田町中山

39

★雑記
四国八十八ヶ所、第39番札所・延光寺の御朱印です。
梵鐘と亀の印が特徴的です。1998年頃にいただきました。

長岡天満宮@京都

◆名称
長岡天満宮(ながおかてんまんぐう)

◆御祭神
菅原道真(すがわらみちざね)

◆所在地
長岡京市天神
阪急京都線・長岡天神駅より徒歩10分

nagaoka

★雑記
京都十六社巡りのひとつ、長岡天満宮の御朱印です。
京都十六社巡りは、年始のイベントといった括りだけなのでしょうか?境内にも御朱印にも、特にそれらしい案内はありませんでした。それにしても八條ヶ池はデカいですね。池と称するには、イメージとしてちょっと規格外の大きさだと思うのですが。社殿も鮮やかな朱色で、参拝者も多い賑やかな神社でした。
御朱印は、社務所にていただきました。社務所には、煌びやかな表紙の御朱印帳が6種類置いてありました。

◎長岡天満宮、社殿。
長岡天満宮2

◎長岡天満宮、八條ヶ池。
長岡天満宮

金刀比羅宮@東京

◆名称
金刀比羅宮 東京分社(ことひらぐう とうきょうぶんしゃ)

◆御祭神
大物主神(おおものぬしのかみ)
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)

◆所在地
文京区本郷1丁目
JR線・都営三田線・水道橋駅より徒歩2分

金刀比羅宮東京分社

★雑記
讃岐金刀比羅宮の東京分社の御朱印です。
大通りからひと筋入っただけで、かなり静かな境内です。神田、深川と遷座して、昭和39年からここに鎮座しているとのことです。
御朱印は、社務所にていただきました。書き置き対応のみとのことです。

長谷寺@神奈川

hasedera

◆山・院・寺号
海光山 慈照院 長谷寺(はせでら)
通称:長谷観音

◆宗派
浄土宗系 単立

◆御本尊
十一面観音菩薩

◆所在地
鎌倉市長谷3丁目
江ノ電・長谷駅より徒歩4分

◆サイズ
12×18cm

◆料金
1500円

堀切天祖神社@東京

◆名称
堀切天祖神社(ほりきりてんそじんじゃ)

◆御祭神
天照大神(あまてらすすめおおみかみ)

◆所在地
葛飾区堀切3丁目
京成線・堀切菖蒲園駅より徒歩2分

horikiritenso

★雑記
堀切にある天祖神社の御朱印です。
込みいった住宅街にあり、ちょっと参道入り口がどこなのか迷ってしまいました。菖蒲の花で有名な堀切菖蒲園がある街として知られているので、御朱印には菖蒲の印がありました。インク切れで取り替えたようにも見えませんし、なぜ印の色が神社の印と異なるのかは不明ですし聞いていません。
御朱印は、社務所にていただきました。

◎堀切天祖神社、社殿。
堀切天祖神社

道往寺@東京

◆山・院・寺号
来迎山 道往寺(どうおうじ)

◆宗派
浄土宗

◆御本尊
阿弥陀如来

◆所在地
港区高輪2丁目
京急本線、都営浅草線・泉岳寺駅より徒歩1分

◆御詠歌
かかる世に 生まれ合う身の あなうやと 思わで頼め 十声ひと声

◎「江戸三十三観音霊場・第27番札所」の御朱印
名称未設定-13

★雑記
江戸観音霊場札所、道往寺の御朱印です。
札所御本尊は、聖観音と千手観音の2体になるようです。境内入り口が意外にわかりづらく、魚籃寺側から来ると、グルッと回り込む必要があります。境内は木々草々がこんもりしていて、本堂前もその横の庫裡入り口も、緑が押し寄せているほどでした。ですが涼しさとは無縁でした。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎道往寺、本堂。
道往寺・江戸観音

大國魂神社@東京

◆名称
大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

◆御祭神
大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)

◆所在地
府中市宮町3丁目
JR南武線・府中本町駅より徒歩4分

名称未設定-13

★雑記
武蔵国総社、大國魂神社の御朱印です。
平成22年9月の参拝時点では、随神門が工事中で景観としては微妙でした。しかし多くの人が、駅から続く長い参道を行き交い、境内も非常に賑やかな神社でした。まさに府中市の中心といった印象です。
平成22年9月の御朱印は、祈祷受付兼授与所でいただきました。その後に参拝した際(H23.2)には、社務所でいただくように変更されていました。

大正寺@東京

◆山・院・寺号
三栄山 常行院 大正寺(たいしょうじ)

◆宗派
新義真言宗

◆御本尊
大日如来

◆御詠歌
多摩川や 昔さらせし 田作りの 神坐す寺は 幾夜経ぬらん

◆所在地
調布市調布ヶ丘1丁目
京王線・調布駅より徒歩5分

◎「多摩川三十四ヶ所観音霊場・第8番札所」の御朱印
8大正寺

◎「京王三十三観音霊場・第15番札所」の御朱印
15

★雑記
複数の札所を兼務する、大正寺の御朱印です。
山門はオープンになっていますが、勝手口のインターホンでお伺いを立ててから境内に入ることになります。観光寺院ではないため、なかなかフラリと気軽に参拝とはいかない雰囲気プンプンでした。巡拝者でも、初めて訪れる人はなかなか入りづらさがあるかもしれません。ですがそのことで逆に、人に踏み荒らされていない落ち着ける場が保たれているとも言えますね。
御朱印は、庫裡にていただきました。

◎大正寺、山門。
大正寺
カテゴリ別アーカイブ
タカツキ
23区を中心に
休日にのみフラフラと
病人なんでノンビリと
御朱印を集印中。
御朱印帳は、派手系好き
時々、絵馬。
ヘッダー写真は、
気分次第でチェンジ。

携帯電話からだと
strikeのタグが
反映されないのか。
う~ん。。。

●今年の状況●
関東三十六不動
(35/36)
関東九十一薬師
(76/91)
関東八十八ヶ所
(49/95)
豊島八十八ヶ所
(87/88)
阿波西国三十三観音・東部
(24/33)
阿波西国三十三観音・西部
(15/33)
四国三十六不動
(17/36)
下総三十三観音
(14/34)
名古屋二十一大師
(7/21)
和歌山西国三十三観音
(13/36)
安房国四十八薬師
(12/48)
知多四国八十八ヶ所
(3/98)
桶狭間十三仏
(7/13)


こっそり御朱印帳メモ

記事検索
メッセージ

こちらからの返信や回答を希望される場合は、返信先も記載してください。

名前
メール
本文
Pilgrimage
平成26年御開帳情報メモ
都道府県別リンク
【千葉県】の掲載一覧
【埼玉県】の掲載一覧
【東京都】の掲載一覧
【神奈川県】の掲載一覧
【愛知県】の掲載一覧
【大阪府】の掲載一覧
【徳島県】の掲載一覧
【香川県】の掲載一覧
【愛媛県】の掲載一覧
【高知県】の掲載一覧
  • ライブドアブログ